行田のグルメ

行田市行田「翠玉堂」のパンいろいろ2017

投稿日:2017年12月16日 更新日: |author: ダニエルさん


いつの間に今月も半ば過ぎ。
ということは今年の残りももう半月。
一週間後にはクリスマス、その一週間後はお正月!
おいおいおい、ついこの前にお正月の餅つきをやったばかりじゃないか!?




行田市行田「翠玉堂」


やってきたのは、今人気のドラマ「陸王」で盛り上がっている行田のパン屋さん「翠玉堂」です。
久しぶりに来たな。
もしかして今年は餅つき以来かな?
ちなみに読みは「すいぎょくどう」です。




お昼時なのでこの場で食べられるパンをゲットしよう。



というわけで3つゲット。
このまま店内で頂きます。
そして世界一お気に入りの「ジャムバターコッペパン」はすでに売り切れ。
なんてこった・・・(号泣)


とり肉のてり焼きパン


まずは「とり肉のてり焼きパン」から。
その名の通り、鶏肉の照焼がごろんごろんと挟まったパンです。
分厚くて丸い肉が落ちないように気をつけよう。



ゼラチン状のタレと鶏肉とパンがよく合うね。
パンはダイレクトでストロングな小麦の味が味わえます。
ただし超々ハード。
じっくり慎重に食べないと口の中がガリガリになっちゃうぜ。


今週の惣菜パン「インディアン焼きそばパン」


続いては今週の惣菜パン「インディアン焼きそばパン」です。
コッペパンに焼きそば、鉄板の組合わせ&炭水化物ボンバー!



質実剛健、混じりっけなしの濃厚な小麦の風味。
このコッペパンが最高なんだよね。
そこにカレー味の焼きそば、美味くない訳がない。
みっちり詰まって量的にも満足。
「でももう一本食べたくなっちゃうな」と思ったら目の前で売り切れた。


ラムレーズンベーグル


ラストは「ラムレーズンベーグル」でいこう。
ラムレーズンとクリームチーズを挟んだベーグルです。
思い返せば、私のラムレーズン好きはここから始まったんだな。
ここでこれを食べて「ラムレーズンって超うまいじゃん!」と感激したんだよね。
それまでは食べたことなくてさ。
なのでここに来るとこれを食べるのが私の定番。



外はぱりっと、中はみっちりのベーグルは食べごたえアリアリ。
そこに濃いけど意外とさっぱりのクリームチーズ、そして風味豊かなラムレーズン。
うんうん、やっぱり美味いですなぁ~
でもこのボリューム、締めに食べるにはヘヴィーだぜ。


タルトタタン


今年も年末用のタルトタタンを予約しよう。
時期によって使うリンゴが違うのね。



それと珍しい品種ばかり使っているジャムを家用にひとつ。
あとはこの季節といえばシュトーレンか。
これもゲットしていこう。


シュトーレン



クリスマスまでまだ時間があるけど、家に持ち帰ってちょっと食べちゃった。
ドライフルーツやナッツ類がぎっちり詰まったシュトーレン。
甘さはほんのり控えめで食べやすい。
というか食べやすいってことは食べすぎちゃって危険だ。
クリスマスまで持つか?


餅つき大会2018


さて、年始恒例の餅つき大会は1月3日の正午頃からですね。
パンの販売開始は4日からか。
2017年はおせちパンを買い逃してしまったからな、来年はしっかりゲットせねば。
なお、23日24日はクリスマスパン、年末は年越しそばパンもあるみたいですよ。



過去のおせちパンの記事

行田市行田「翠玉堂」のおせちパン?2017
https://kagohara.net/2017/01/28070.htm/
行田市行田「翠玉堂」のおせちパン2016
https://kagohara.net/2016/01/24116.htm/
行田市行田「翠玉堂」のおせちパン2015ともちもちベーグル
https://kagohara.net/2015/01/20232.htm/
行田市行田「翠玉堂」のおせちパン2014とタイベーグルと麻婆豆腐パンとタルトタタン
https://kagohara.net/2014/12/20200.htm/
行田市行田「翠玉堂」のおせちパン2013
https://kagohara.net/2013/01/13193.htm/
行田市行田「翠玉堂」のおせちパン2012
https://kagohara.net/2012/01/10094.htm/


過去の新年餅つき大会の記事

行田市行田「翠玉堂」の新年餅つき大会2016 前編
https://kagohara.net/2016/01/24136.htm/
行田市行田「翠玉堂」の新年餅つき大会2016 後編
https://kagohara.net/2016/01/24147.htm/
行田市行田「翠玉堂」の新年もちつき大会2015
https://kagohara.net/2015/01/20247.htm/
行田市行田「翠玉堂」の新年餅つき&書き初め&フラフープ大会2014
https://kagohara.net/2014/01/17103.htm/
行田市行田「翠玉堂」の新年餅つき&書き初め&フラフープ大会2013
https://kagohara.net/2013/01/12996.htm/
行田市行田「翠玉堂」の新年餅つき&書き初め&縄跳び&フラフープ大会 (2012)
https://kagohara.net/2012/01/10054.htm/
行田市行田「翠玉堂」の新春餅つきと書初めと焼きうどんパン (2011)
https://kagohara.net/2011/01/7327.htm/


掲載情報について
このサイトで掲載されている情報は、管理人の主観的な体験を基に記述されています。客観的な評価ではありませんのでご注意ください。また、掲載されている内容につきましては、それぞれの掲載時点での情報ですので、現在とは異なる場合もございます。掲載情報は、ご自身でご確認の上、ご利用いただけますようお願いいたします。 特にメニュー、価格、営業時間等は変わっている場合がありますので、注意してください。 また、掲載されている文章・画像に関して何か問題があればご連絡下さい。確認後、適切な対処を取らせていただきます。
コメントの書き込みについて
コメントの書き込みなどは、ご自身の判断・責任で行っていただくようお願いいたします。同じ表現でも、人によっては受け取り方が違い、不愉快に感じられてしまうこともございます。意見や反論を書き込む際には、投稿する前にもう一度読み返し、無用なトラブルに発展することがないようご注意ください。特にお店へのクレーム・誹謗中傷・個人情報などの書き込みは厳に慎んでください。なお、管理人が適切ではないと判断したコメントは削除させていただきますのでご了承ください。
他店のコメントの書き込みについて
お店の記事に他のお店のことを書くのはご遠慮ください。 例えば、あるラーメンの店Aの記事に「Bという店の○○も美味しいですよ」とかいう場合です。 コメントを書いて頂いている人はもちろん悪気はないのでしょうが、こちらとしては非常に非常に微妙な立場です。 何卒お察しください。 書く場合はこちらの掲示板へどうぞ。
  • この記事を書いた人
ダニエルさん

ダニエルさん

肉とジャンクフードをこよなく愛する男。本職は籠原の不動産屋さんです。 【籠原の不動産屋さん】紀ノ国商事株式会社

-行田のグルメ
-, , , , ,

Copyright© カゴハラネット【埼玉県 籠原 熊谷 深谷 情報】 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.