行田のグルメ

行田市行田「翠玉堂」のおせちパン2012

2012年1月11日

-, , , ,

新年になって早くも10日も過ぎ。
正月気分も抜けたかな?
でもお餅はまだまだ残ってるんだよなぁ。
しばらくはお雑煮と磯辺巻きで頑張るか。




s-suigyokudo0101_01
ということで今更ながら正月ネタです。
平成24年1月1日、毎度おなじみの行田のパン屋さん「翠玉堂」で噂のおせちパンをゲットしました。
1月1日に数量限定で売り出す幻のパンです。



s-suigyokudo0101_03
s-suigyokudo0101_04
s-suigyokudo0101_05
「パンでおせち?」と訝る方も多いと思いますが、もうそのまんま、コッペパンにおせちを詰め込んだものです。
盛り込まれているネタは紅白かまぼこ・数の子・わさび漬け・昆布巻き・チョロギ・なます・梅・伊達巻・栗きんとん・黒豆・貝・エビ・魚の佃煮・酢だこの14種類
ワンダフルでアメージングでクレイジー!
これほどおめでたいパンが他にあろうか?
こんなパンを作るパン屋が他にあろうか?



s-suigyokudo0101_02
あまりの神々しさに思わず飾りつけちゃった。
おー、美しい。
絵になるなぁ。


s-suigyokudo0101_06
それでは頂きましょう。
14種類ものおせちを次々に食べられるんだから有難いよね。


それでは端から食べていきましょう。
s-suigyokudo0101_07
っと、待て待て。
ネタをひとつひとつ箸で食べてたら、それは「」ではなく、「おせち+」じゃないか?
君は焼きそばパンを焼きそばとパンで分けて食べるか?
君はぶどうパンのぶどうを取り除いて別々に食べるか?
君はハンバーガーを全部分解して食べるか?
答えは否だ。


ということでそのままかぶりついて頂きましょう
こうやって「」を味わうのが道義上最も正しいと思われる。
かぶりついた写真で見苦しい点は申し訳ないが、ここは臨場感を重視したい。
s-suigyokudo0101_08
甘いのから酸っぱいのまで、固いのから軟らかいのまで、ありとあらゆる味と食感が口の中で混ざり合う。
しかし思ったほどカオスではないぞ。



s-suigyokudo0101_09
うんうん、イケてる、イケてるじゃん。
かまぼこや数の子あたりは全然問題ないし、伊達巻や栗きんとんは普通にパンに合う。
酢だこやなますの酸っぱい系は・・・ちょっと厳しいか(汗)



その中で特に美味かったのはわさび漬け。
これは意外にもパンによく合うぞ。
ベーグルの具にしてもかなりイケるんじゃないかな?



ご馳走さまでした。
ふう、美味かった。
店主さんが「味は期待しないで下さい」って言ってたけど、こりゃあ全然イケルな。
こりゃあ来年の予約を今から入れておかないとな!
それと、大晦日には「年越しそばパン」もあります。
内容はご想像の通り(笑)
こっちも次回はチャレンジだね。



そしてこの時はもう一つ、すげぇパンをゲットしています。
それは次回で。



[map lat="36.141121713976254" lng="139.46051090955734" align="undefined" width="550px" height="400px" zoom="15" type="G_NORMAL_MAP"]36.141122,139.460511[/map]


本庄・熊谷・前橋の空手教室 & 籠原の剣道教室

掲載情報について

このサイトで掲載されている情報は、管理人の主観的な体験を基に記述されています。客観的な評価ではありませんのでご注意ください。また、掲載されている内容につきましては、それぞれの執筆当時での情報ですので、現在とは異なる場合もございます。掲載情報は、ご自身でご確認の上、ご利用いただけますようお願いいたします。 特にメニュー、価格、営業時間等は変わっている場合がありますので、注意してください。
  • この記事を書いた人
ダニエルさん

ダニエルさん

肉とジャンクフードをこよなく愛する男。本職は籠原の不動産屋さんです。 【籠原の不動産屋さん】紀ノ国商事株式会社

-行田のグルメ
-, , , ,

© 2020 カゴハラネット【埼玉県 籠原 熊谷 深谷 情報】 Powered by AFFINGER5