行田市行田「翠玉堂」のかき氷 2013年

2013年9月22日行田のグルメお菓子, スイーツ, かき氷, カレー, コッペパン, パン, ベーグル, 焼きとうもろこし, 行田


お知らせ



今年はとても暑かったにもかかわらず、どういうことか雪くまを始めとしたかき氷は殆ど食べてないんだよね。
いろいろと忙しかったしなぁ。
早く食べに行かないとな~と思っているうちに暦はお彼岸だ。
げげっ、今年のかき氷ライフは終わりか!?
せめてあそこにだけは行っとかないと!



s-suigyokudo2013_01
ということで、ようやく行く時間を作って行田のパン屋さん「翠玉堂」に行って来ました。
ここはパン屋さんのなのに夏はかき氷をやっています。
そしてそのかき氷がユニークなので有名。
昨年までの記事を読めばそのイカれ・・・じゃなくてイカしっぷりは解っていただけると思う。
行田市行田「翠玉堂」のかき氷 前編(2011年)
https://kagohara.net/2011/08/9059.htm
行田市行田「翠玉堂」のかき氷 後編(2011年)
https://kagohara.net/2011/08/9070.htm
行田市行田「翠玉堂」のかき氷 2012年
https://kagohara.net/2012/09/12019.htm


s-suigyokudo2013_02
行ったのはちょうど昼食時、お客さんが次々にやってきている。
よし、かき氷の前にまずは腹ごしらえをしよう。
今日の惣菜パンはナポリタンか。
いいじゃない、いいじゃない。
ここのコッペパンは小麦の風味をダイレクトに味わえるから惣菜パンにはバッチリだ。


s-suigyokudo2013_03
もちろんこれだけじゃ足りるわけがない。
ハムとチーズがサンドされたフォカッチャも食べちゃおう。
歯ごたえのある生地に旨みが凝縮されたチーズが良く合う。


s-suigyokudo2013_04
ラムレーズンベーグルも欠かせない。
これ、大好きなんだよねぇ。
3つも食べればさすがに胃にズッシリ来るぞ。


s-suigyokudo2013_05
さて、本日のメインイベント、かき氷ちゃんにいってみよう。
今年の新作は「ピクルス」「みそさんしょう」「チョコバナナ」「一時的に人生を台無しにするシロップ」ってところか。
それで、かき氷はいつまでやるんですか?
え、もうシーズン終わり?
え、今週で終わり?
てことは9月22日で終り!?
危ない危ない、終了日間際にギリギリ滑り込みだ。
それじゃあじっくり味わわせて頂きましょう。
どれにしようかな~?


s-suigyokudo2013_06
と言っても既に決まっている。
セガマニアとしては mkⅢ」しかあるまい。
ファミコンが全盛の時期、あえてというかひねくれてと言うか、セガマークⅢを持っていた私。
「Beep」のそのシート、覚えているかい?
「北斗の拳」「ファンタシースター」「ファンタジーゾーンII」は超名作です。
ちなみに「あうあーあーあー」を発売日に定価で買ったのは苦い思い出。


s-suigyokudo2013_07
おっと、話が逸れた。
カレーは去年に比べてさらに美味しくなっていた!
伊達にmkⅢを名乗ってはいないぜ。
かき氷を食べているというより、冷たいカレーペーストを食べている気分だ。
カレーとしての完成度はかなりのものだけど、それをわざわざ甘くしてシロップにしている。
その努力が何だか妙な方向に行っちゃってるところに往年のセガ魂を感じる。


s-suigyokudo2013_08
こちらは
これは単純に率直に素直に美味い!
冷たくて焼きとうもろこしは甘さと香ばしさがダブルで楽しめる。
でもまあ、かき氷というよりもおやつだな。
そして妻が驚きのお替り宣言。


s-suigyokudo2013_09
こちらはぶどう
ちゃんとしっかり美味しいです。
イロモノだけじゃなく、まともなかき氷もあるということを証明(笑)


s-suigyokudo2013_10
そしてこれが「一時的に人生を台無しにするシロップ」なるもの。
ちなみにこれが正式名称です。
去年の激辛シロップ「地獄のサルサ」の10倍の辛さ(材料比)とのことだ。
って、去年の時点で私の限界点をはるかに突破していたぞ。
ゴメン、無理!
大抵のものにはチャレンジしてみる私ですが、今回は謹んで辞退させていただきます(冷汗)
ちなみにこのシロップ、某激辛マニアのあの人が「これ以上作ってはいけない」と言ったとか。
一口食べたお客さんがおかしくなって急にウロウロし始めたとか。
というかこれ、もし余ったのを捨てる時に下水に流したら絶対にテロ騒ぎになると思う。




ということで今年の翠玉堂のかき氷は本日(9月22日)が最終日。
色々とチャレンジ精神旺盛な方は今すぐ行田へ!