地域情報

巷で大人気!「マンホールカード」を集めよう その12

2021年2月19日 執筆者 : ダニエルさん

お馴染みのマンホールカードネタです。
今回は数が少なめ。



マンホールカード

久喜市



2020年12月17日の第13弾で登場。
鷲宮神社ということでらきすたマンホールカードです。
私のふるさと菖蒲町は久喜市と鷲宮町と栗橋町が合併して新・久喜市となりました。
といっても、鷲宮や栗橋なんて全然違う遠い街なので、未だに不思議な気分。
逆に栗橋鷲宮の人は菖蒲なんて知らないと思う。



本庄市



こちらも第13弾で登場。
本庄は早くも2枚めです。
新幹線の本庄早稲田駅近く「本庄早稲田の杜ミュージアム」でもらえます。
ここはたくさんの埴輪を見られるのでおすすめスポット。



赤羽



「漫画「東京都北区赤羽」の著者で登場人物でもある清野とおるさんご本人をモチーフにしたマンホール蓋です。清野さんは、自らの体験や取材をもとに赤羽の魅力を漫画で紹介。赤羽の街は、一躍有名になりました」とのこと。
昔は妻が赤羽に住んでいたのでよく来ました。
駅周辺も随分変わったな。
東京と埼玉の国境の街、なんとも猥雑で不思議な雰囲気の街、けっこう好きです。



川口市



こちらは第6弾で登場。
川口駅東口の「キュポ・ラ」の2階総合受付でもらえます。
かなり地味なマンホールですね。
駅からすぐなので車よりも電車が圧倒的に楽。



現在は第13弾まで発行されており、次回の14弾は4月中旬発行予定です。
ただし今は、緊急事態宣言などもあり、配布停止中のところも多いです。
もう少しコロナが治まってから行ったほうがいいですね。


マンホールカードを集めよう 過去の記事


本庄・熊谷・前橋の空手教室 & 籠原の剣道教室

  • この記事を書いた人

ダニエルさん

肉とジャンクフードをこよなく愛する男。本職は籠原の不動産屋さんです。 【籠原の不動産屋さん】紀ノ国商事株式会社

-地域情報
-,