カゴハラネット【埼玉県 籠原 熊谷 深谷 情報】

籠原・熊谷・深谷など、埼玉県北部を中心におすすめランチ・グルメ・地域情報などをゆるゆると発信中

籠原のグルメ 閉店

熊谷市西別府「食堂のび太」のかき揚丼付暑うどん(かき揚げコンバート)

2015年11月4日

閉店しました
適材適所という言葉があります。
これをしっかり意識しないとチームは上手く回らない。
逆にバッチリ適正ポジションになれば想像以上の結果が出る。
もちろん食べ物だって同じです。




nobita01
熊谷市西別府、17号バイパス沿いにある「食堂のび太」にやって来ました。
一人で手早くしっかり食べたい時によく来るお店です。
いつもは昼に来るんだけど、今日は珍しく夜。



nobita02
まずは券売機で食券を購入しよう。
ここは食券を買うと厨房に注文が伝達されるシステムなので、買ったらそのまま席について待ちます。
しばらくすると呼ばれるのでカウンターに取りに行こう。



nobita03
むむ、久しぶりに来てみたら、カレーうどんとかき揚げ丼のセットができてるじゃないか。
これは決まりか・・・と思ったけどこの日は昼にカレーを食べている。
カレー2連発でも良いといえば良いのだけど・・・



nobita04
まあ、いつも通りのかき揚げ丼とうどんのセットにしよう。
そして今日は寒いので温かいうどんで。
っと、「暑」うどんなのか。
なんだか熊谷っぽい。



nobita05
さあ、来ました来ました。
大きなかき揚げが載ったドンブリと温かいうどんのセットです。
炭水化物がしっかり2人前で満腹は間違いなし。
お新香もついてきます。



nobita06
まずはうどんから。
ワカメとネギだけのシンプルなうどんです。
シンプル過ぎてなんだかちょっと寂しいところ。



nobita07
つるつるつるっと。
うどんは普通の太さと硬さ、汁はオーソドックスなタイプ。
極めて普通、基本通りの味。
店名に反してのびてはいません。



nobita08
そしてこのかき揚げ丼がお気に入り。
人参、玉ねぎ、かぼちゃ、長ネギなどの野菜をさっくり揚げています。
それにタレがかかってて非常に食べやすい。



nobita09
かき揚げは分厚く、なかなか下のご飯にたどり着かない。
いつもそれで苦労(?)するんだよね。



nobita10
うどんは簡素、かき揚げ丼は過剰。
それぞれのバランスはイマイチだけど、全体で考えれば意外とバランス良いような気がする。
これはポジションを見直すことによる戦力アップが出来るんじゃないかな?



nobita11
ということでかき揚げの半分をうどんに移籍させてみました。
これにより「かき揚げうどん+半かき揚げ丼」のセットに生まれ変わることに。



nobita12
おお、シンプルで地味だったうどんがゴージャスなかき揚げうどんに!
衣から溶け出す油でグッとパンチが効いてきたぞ。
その旨味により、淡白なプレイだった選手に粘りと華やかさがプラスされた。

ガンガンゴールをゲットするぜ!
チームのエースストライカーの覚醒だ。



nobita13
かき揚げ丼はパッと見にはパワーダウン。
しかし、多すぎたかき揚げが減ることによりご飯とのバランスが良くなり、派手ではないが落ち着いてスムーズなプレイが出来るようになった。
イケイケだった若手が経験を積み、前線から一列下げてゲーム全体を見ることが出来るようになったようなもんだ。
やたらガムシャラに食い進まず、全体のバランスを見ながらゲームを落ち着かせる。
チームの要、不動のベテランボランチだ。



いやぁ、かき揚げの配置をちょっと変えただけで、こんなにバランスの良いチームになるとは思わなかったね。
1+1=2.5くらいになったよ。
監督冥利につきるね。
よし、今度はちくわ天やきんぴらで戦力補強といこうか。


過去記事
https://kagohara.net/2013/04/14755.htm
https://kagohara.net/2011/06/8754.htm
https://kagohara.net/2010/04/5296.htm
https://kagohara.net/2010/04/5289.htm
https://kagohara.net/2007/10/1532.htm


  • この記事を書いた人
ダニエルさん

ダニエルさん

肉とジャンクフードをこよなく愛する男。本職は籠原の不動産屋さんです。 【籠原の不動産屋さん】紀ノ国商事株式会社

-籠原のグルメ, 閉店
-, , , , , ,

Copyright© カゴハラネット【埼玉県 籠原 熊谷 深谷 情報】 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.