佐野のグルメ

佐野市堀米町「Pain recit(パン レシ)」のルレ・カネルと発酵バターと粒あん

2023年1月10日 執筆者 : ダニエルさん

佐野の古民家を改装したおしゃれなパン屋さんにやってきました。



佐野市堀米町「Pain recit(パン レシ)」


やってきたのは佐野市堀米町、佐野市こどもの国の北側にある「Pain recit(パン レシ)」です。
ろくに看板もないので初見ではパン屋どころかお店だとも気づかない場所と建物です。
それでも人気店のようで、朝から続々とお客さんが来ます。



2022年10月のマイナー錬で寄ったお店です。





店内は総菜パン、調理パン、菓子パン、食事パンなど、おいしそうなパンがいっぱい。
ハードなパンが多めの感じです。




今回はイートインで利用しました。
その場合はワンドリンク制です。




2個のパンにドリンクはルイボスティーをーオーダー。



ルレ・カネル


クロワッサン生地を使用したシナモンロール。
店外まで漂うほど美味しそうなシナモンの香りが素敵。
ハードなパン生地は重くて密度が高い。
一個でもお腹に相当たまります。



発酵バターと粒あん


あんバターは素直な美味しさ。
粒あんと発酵バターの相性は言うまでもなく食べるまでもなく美味さ確定。
こちらもしっかりずっしり高密度の生地。
バターたっぷりでさらにボリューム感アリアリ。



ご馳走様でした。
2個食べてずっとお腹が減らなかったくらいにずっしりしていました。
他にも食べたいパンがいろいろあったので今度はゆっくり来たいところです。


本庄・熊谷・前橋の空手教室 & 籠原の剣道教室

  • この記事を書いた人

ダニエルさん

肉とジャンクフードをこよなく愛する男。本職は籠原の不動産屋さんです。 【籠原の不動産屋さん】紀ノ国商事株式会社

-佐野のグルメ
-, , ,