藤岡のグルメ

藤岡市本郷「鶴商文庫」のやさしさに包まれたなら

2022年2月16日 執筆者 : ダニエルさん

過剰すぎる肉、ロードオブハンバーグ!鶴商文庫で久々のハンバーグ!



藤岡市本郷「鶴商文庫」


やってきたのは藤岡市本郷、我らの「鶴商文庫」です。
自分の記録を見たら前回の来店が2020年の年末。
1年以上来てなかったのか(涙)



メニュー


涙目でメニューを見ると新メニューを発見。
食通風?
優しさに包まれたなら?
どっちもまるで想像できないな。
内容を聞くのも野暮だ、ここはブラインドオーダーしかない!
心の中ではドキドキしながらも外見は冷静にオーダー。
「やさしさに包まれたならを、小ライスで」



やさしさに包まれたなら


来ました来ました、「やさしさに包まれたなら」です。
メニューではハンバーグのページに載ってたので「おそらくハンバーグ・・・だよね?」と思っていましたが、やはりハンバーグでした。
よかった。




そしてやってきたものは・・・やさしさに包まれていた!




その正体はたっぷりチーズのトロトロオムレツをまとった巨大ハンバーグ!
優しさの色は、幸せの色は、黄色!
包まれているッ、やさしさに包まれているッ!





肉と玉子とチーズ、それにデミソース。
美味い、それは美味いに決まっている。

ハンバーグとオムレツ、一緒に食べてもよし、別々に食べてもよし。
ひたすらに肉塊と玉子を口に運ぼう。
そして優しさに溺れよう。




オムレツもこの量となると立派に一食分。
さすがは鶴商、優しさ以上に厳しさもッ!
久しぶりの鶴商のボリュームに胃も心もパンパンです。



ライス小


これでライス小。
久しぶりに来たのでライスの量を忘れていた(汗)
普段、私が家で食べているご飯の3~4倍はあります。



サラダ


相変わらずサラダも凶暴な量です。



ご馳走様でした。
超絶満腹満腹満足満足です。
ああ、やっぱり鶴商はいいなぁ。
次は食通風ハンバーグで行ってみよう!



以前の記事


本庄・熊谷・前橋の空手教室 & 籠原の剣道教室

  • この記事を書いた人

ダニエルさん

肉とジャンクフードをこよなく愛する男。本職は籠原の不動産屋さんです。 【籠原の不動産屋さん】紀ノ国商事株式会社

-藤岡のグルメ
-, , , , , , ,