藤岡のグルメ

藤岡市本郷「鶴商文庫」のミックスグリル 2021年

2021年1月5日

-, , , , , , ,

「デカイ」「多い」だけじゃあない。
しっかり「旨い」から来るんだ。




藤岡市本郷「鶴商文庫」


2020年の年末、仕事で群馬県藤岡市へやって来ました。
となれば行くしかない、肉の天国「鶴商文庫」へ。
9時前から並んでいる人もいるとは驚きだ。



メニュー


店内でメニューをチェック。
今年(2020年)最後の鶴商だ、慎重に選ぼう。
食通風バーグは初見だな。
いやでもここは鶴商で最強メニューのミックスグリルでいこうか。
よし、ミックスグリルと小ライスで!



過去記事を読み返すと4年前にミックスグリルを食べています。
4年ぶり2回め。

藤岡市本郷「鶴商文庫」のミックスグリル





ミックスグリル


さあ、来ました来ました。
ミックスグリルです。
牛・豚・鶏、そしておまけに分厚いベーコンも!
俺達の夢と希望が全て鉄板の上で焼かれている!
そして4年前よりベーコンが分厚い!



ベーコン


上から順に行ってみよう。
ベーコンは分厚くて柔らか。
溢れる肉汁と塩気、そして旨味。
外側がカリッと焼けているのでまさにベーコンステーキ。
喰える。
ベーコンで飯はしっかり喰えるのだ。



チキンソテー


チキンソテーもしっかりボリューム。
柔らかジューシー、これ1枚で充分な1食分のおかず。
ああ、年末の今日、開いてて良かった。
入れて良かった。



ポークソテー


密かに一番旨いと思っているのがこのポークソテー。
ナイフがすっと入る。
そして噛み応えもちゃんとある。
そんなギリギリ奇跡的な柔らかさ。
なんでこの厚みにしてこの柔らかさを出せるんだ!?
尋常じゃない。




そして底に鎮座するハンバーグ。
いつもの鶴商の巨大ハンバーグ。
ここに辿り着く前に巨大な肉塊をクリアしてきて、最後に強大なラスボスって感じ。
絶望的なその量に歓喜と苦悶の念が渦巻く!




通常の食事の4,5人前はある肉肉肉!
溢れ出す圧巻怒涛の肉汁!
情け無用の肉重ね!
肉塊と肉汁の暴力が俺を襲う!
幸せです。
本当に幸せです。




そしてライス小でもこの量。
丼飯くらいはあるので注意。



ご馳走様でした。
超満足満腹です。
ポークソテー、特に美味かったな。
ハンバーグの各種味付けでポークソテーを食べたい!
和風ポークソテーとかグラタンポークソテーとか!


本庄・熊谷・前橋の空手教室 & 籠原の剣道教室

  • この記事を書いた人
ダニエルさん

ダニエルさん

肉とジャンクフードをこよなく愛する男。本職は籠原の不動産屋さんです。 【籠原の不動産屋さん】紀ノ国商事株式会社

-藤岡のグルメ
-, , , , , , ,

© 2021 カゴハラネット|籠原・熊谷・深谷のグルメ情報|埼玉県 Powered by AFFINGER5