藤岡のグルメ

藤岡市藤岡「鶴商文庫」のカレーチーズバーグと特製醤油バーグ


今日は2月9日、肉の日!
しかも今年はうるう年のため、2月29日の肉の日もある!
Yes 、Let's go



藤岡市藤岡「鶴商文庫」


ということで今日は全力の肉ネタ。
やってきたのはthe power of hamburg、肉の殿堂、藤岡市藤岡「鶴商文庫」です。
万全を期すために開店前にやってきました。
久しぶりに来たなぁ。
過去の記録を見てみると去年の5月以来。
もっと来なければいかんです。


メニュー


さあ、今日は何にしようかな?
今日は珍しく妻が一緒です。
何にする?
それによって自分のを決めるから。
え、食べられそうもないからミニサイズにする?
ダメだ論外だ却下だ!
俺が責任持つから普通サイズにしなさい!
ちなみにミニサイズはレギュラーの-100gくらいみたい。
一般的には全然ミニじゃない(笑)




なお、メニューはテーブルの上にはありません。
壁の手が握っています。
そしてメニューの内容やイラストなどはけっこうちょこちょこ変わっています。
それを確認するのも楽しみの一つ。



カレーチーズバーグ


散々悩んだ末にチョイスしたのはカレーチーズバーグとライスです。
サラダはハンバーグに付いてきます。




鉄皿いっぱいに広がる巨大なハンバーグは推定で400~500gくらいかな?
そこにかかっているのはカレー風味のソースではなく、カレーライスにかけるカレールーそのもの。
更にたっぷりのチーズ、チーズ、チーズ!
これがご飯に合わない訳がない。




ハンバーグを無造作にフォークだけで切り、ご飯と一緒に喰らう。
今回の構成は実質的にハンバーグカレーライス。
それも超特大超大盛りだ。
無言で食べ続けても容易に終わりは見えないエンドレスハピネスハンバーグカレーパラダイス。
幸せすぎます、ありがとう、肉の神様。



特製醤油バーグ


こちらは特製醤油バーグ
メニューにはなぜかこれだけ解説が書いていない謎のハンバーグ。
じゅうじゅうと立ち昇る旨味醤油の香りがヤバすぎる。
これ、ご飯に合う度は全ハンバーグの中でも相当高いと思う。




ここのハンバーグは、そのボリュームでとても有名だけど、それ以外にどれも最後まで飽きないという点が素晴らしい。
不思議なことに、最初の一口と最後の一口がそれぞれ違う別の美味しさなんだよね。
だから食べ続けていても飽きずに美味しく最後まで頂ける。
これだけ大きなものなのに凄いよな。



ライス&ミニライス


最後にライスのサイズ比較を。
左のご飯はこれで普通サイズです。
丼飯1杯よりも多い気がするな。
これで個人的白米摂取量の2日分くらいある。
右はミニ。
妻はこれでもギリギリいっぱいでした。
なお、大盛りは残す人が多すぎたために廃止となっております。



ご馳走様でした。
超満足超満腹超堪能いたしました。
おかげさまでこの日の夕食と翌日の朝食は抜きとなりました。
ここは水木が休みのため、休みが合わない私はなかなか行く機会がないのが悩みのタネ。
ああ、早くまた行きたい!


当サイトではこの緊急事態下での不要不急の外出&外食を推奨する意図はありません。 あの楽しかったひと時を取り戻すために、今は耐えましょう。 そしてこれらの記事で事態が落ち着いた時のための喰力を涵養して頂けると幸いです。

本庄・熊谷・前橋の空手教室 & 籠原の剣道教室

  • この記事を書いた人
ダニエルさん

ダニエルさん

肉とジャンクフードをこよなく愛する男。本職は籠原の不動産屋さんです。 【籠原の不動産屋さん】紀ノ国商事株式会社

-藤岡のグルメ
-, , , , ,

© 2020 カゴハラネット【埼玉県 籠原 熊谷 深谷 情報】 Powered by AFFINGER5