年末年始「バーガーキング」が直径22センチの特大バーガーを販売!

2010年12月7日ファミレス・チェーン店のグルメデカ盛り, ファストフード, 満腹,


お知らせ



終了しています


「バーガーキング」はアメリカンなテイストを味わえるハンバーガーショップです。
今年は「ワッパー食べ放題」なんてイカしたキャンペーンをやってくれました。
そのバーガーキングが年末年始にとんでもないものを販売します。


bk01
それがこの「NYPIZZABURGER(ニューヨークピザバーガー)」です。
ぱっと見、特別ではない普通のハンバーガーのようだが・・・







bk02
実はこれ、直径22センチという特大バーガー!
果たして一人で食べきれるのか?



この特大バーガーは今夏、ニューヨークの「BKWHOPPERRBAR」の限定メニューとして登場した人気商品(?)です。
1セット2520キロカロリーという話で、価格は12.95ドル(約1100円)ほど。
「脂肪とカロリーの爆弾」(米放送局CBS)と言わしめるほどのシロモノ。


bk03
その噂のヤツがいよいよ日本に上陸!
直径は22cm!
2.2オンス(約62g)のビーフパティ6枚!
アメリカンチーズとモッツァレラチーズをふんだんに使用!
ガーリックがしっかり効いたマリナーラソースで仕上げ!

というトマトベースのピザ風ハンバーガー、1680円となっております。
ちなみにアメリカのものとまったく同じと言うわけではなく、日本向けにアレンジしているとのことです。
もちろんこれは複数人数で食べることを想定した商品です。
そのためピザのように分割してあるわけです。



しかし、コレを見て魂が揺さぶられるような種類の人間もいるわけだ。
写真を見て、データを見て、さらに想像してみて、これは非常にデンジャラスなモンスターだと感じる。
ビーフパティにチーズとソースだけと言うシンプルさも恐ろしい。
めちゃくちゃ身体には悪そうだが、滲み出るジャンク臭には抵抗しがたいものもある。
しかし、本当に勝てない相手だろうか?


Ok、アミーゴ、よく考えてみよう。
まずは肉の量だ。
2.2オンス(約62g)のビーフパティ6枚って言っても合計すると372gでしかない。
s-IMG_9828
ダブルワッパーチーズ1個で4オンス(約113g)のビーフパティが2枚で226gだから、それほどトンデモナイ量ってわけじゃあない


カロリーの面ではどうだろうか?
s-IMG_7123
この前やった「ワッパー食べ放題」では30分でワッパー3個にフライドポテトとドリンクで約2600kcalを食べているんだから、カロリー的にはこれと同程度のはずだ。
一食で摂取して良いカロリーは壮絶にオーヴァーしているが、この際そういうことは考えないでおこう。


s-0803_002
味的にもビーフパティにチーズだけのシンプルな構成に舌と脳が耐えられるかが心配だが、テイクアウトなら味の調整はどうにでもなる。
自家製ピクルスはまだ充分にある。
なんだか一人で食べられそうな気がしてこないか?
そもそも、こんなのを一人で食べていいかどうかは別にしてだが・・・



なお販売は12月8日から来年1月11日までの期間限定
サラダやオニオンリングなどがつくパーティーセット(店頭予約のみ)は2980円です。
詳細はバーガーキングのWebサイトで確認せよ。
http://www.burgerkingjapan.co.jp/release/pdf/PressRelease101117.pdf(PDF注意)