深谷市上柴町東5丁目「かっぱ寿司 深谷店」の新・食べ放題 男女チーム対抗戦編

2017年9月29日深谷のグルメファミレス, 刺身, 寿司, 深谷, 満腹, 食べ放題


お知らせ




さあ、来ました、来ました、決戦の日!
かっぱ寿司の新・
今日もお腹いっぱい食べましょう!



深谷市上柴町東5丁目「かっぱ寿司 深谷店」


やってきたのは「かっぱ寿司 深谷店」です。
いま、かっぱ寿司でやっている「新・」、埼玉県ではこの深谷店だけで開催中。
例によってくいしんぼさんファミリー&女王みちさんと一緒です。
Web予約限定のため、行列や混乱は無し。
予約した時間のちょっと前に入店します。


食べ放題メニュー


食べ放題のメニューはこの通り。
以前の食べ放題とメニューは入れ替わりがありますね。
そしてもちろん、これ全部が食べ放題!


14:00スタート


予約の14:00、食べ放題スタートです。
まずは赤身系からガンガンいきます。
流れている皿を選ばず取り、それと同時にタッチパネルでの注文も平行して行います。



白や青もどんどん来いや!
お客さんの入りは半分程度かな?
予約をお店で捌ける適度な人数にしているのかも。



軍艦ものもバリバリ行くぜ。
タッチパネルには「」のカテゴリーがあるため、食べ放題の対象品を間違えずに選べます。
バネルの反応速度は早く、ストレスは感じません。


今回は対抗戦


そして今回は「男の子チーム」3名+おまけと「女の子チーム」3名に分かれての対抗戦。
普通に考えれば男の子チームの圧勝だけど、女の子チームには女王みちさんがいるので戦力的には拮抗しているかな?
男の子チームは無駄口無しでお寿司の皿をガンガン積み上げていくスタイル。
っておい、もうプリンを食べてるのがいるぞ?
チームの結束はどうなった?



対して女の子チームは寿司は控えめでサイドメニューをウフフキャッキャと攻めている。
最初からラーメン!?
茶碗蒸し&エンガワ4連発!?
もうスイーツ!?
しかし女の子チームのチームワークと注文に迷いはない。

並んでいるラーメンや茶碗蒸し、スイーツの器の数を見ると、男の子チームもうかうかしていられないぞ。



20皿を越えるとだんだん刺身と醤油とシャリに飽きてくる。
なので他の味付けのお寿司がいい感じに。



今回の食べ放題の制限時間は60分。
前回の70分に比べて10分短くなっています。
ラストの方は肉、生ハム、サラダ軍艦の美味さが染みるぜ。



初見の「お好みソースマヨ串」をオーダー。
ふんわりしたお好み焼きっぽい食べ物で、お好みソース&マヨの約束された美味さ。
ただし、さんざんお寿司を食べた腹には結構こたえます。



制限時間ギリギリ、最後の1分で来た杏仁豆腐のリセット力は素晴らしい。


15:00終了

そして60分が終了。
対抗戦のポイント集計をしましょう。
各ポイントは価格の通り。

100pt
味噌汁180pt
茶碗蒸し180pt
プリン200pt
麺類300pt
など



男の子チーム
71+4、12+2などで9680ポイント



女の子チーム
47、5、茶碗蒸し6、16などで10672ポイント

※食べ放題料金は男性1580円で女性1380円なので、その差として女の子チームのポイントは1.15倍されることとします
※女の子チームのデザートの種類が不明のため、おおよそのポイントとなります
※詳細は文末のくいしんぼさんの記事を参照のこと


ということで対抗戦は女の子チームの勝利!
なお、ポイントや満腹度はさておき、ウフフキャッキャのお楽しみ度の点では女の子チームの圧勝でしたね。
そして相変わらず女王の圧倒的なパワーに感服。
終盤に入っての揚げ物寿司連発なんて絶対真似できないですよ。
そして女王陛下には60分は短すぎましたね。


皆さん、ありがとうございました。


関連記事

かっぱ寿司食べ放題 深谷市 男女対抗戦(くいしんぼ 食べ放題 バイキング 食べ歩き)

https://blogs.yahoo.co.jp/a209143707/66645369.html