ときがわのグルメ

ときがわ町日影「アライ」のカツカレーとカツ丼

2021年5月19日

-, , , , , , , , ,

ときがわ町日影「アライ」


やってきたのは比企郡ときがわ町日影の「アライ」です。
言わずと知れたデカ盛りで有名なお店です。



メニュー


店頭の看板は500円メニュー。
安いな!





お店に入ってメニューをチェック。
ここに来るとカツカレーorカツ丼が鉄板の私。
でもソースカツ丼やトンカツ定食もガッツリ美味い。
う~ん、今日は何にしようか?



カツカレー


結局いつものカツカレーをチョイス。
しかし今回は大盛りを回避。



カツ丼


なぜなら妻がカツ丼を注文したからだッ!
いつもながら惚れ惚れするカツ丼、しかしさすがにこれは妻は完食できないだろう。
頑張っても半分食べられればいいほうか?
となれば私はにこやかに「大丈夫、俺に任せな」と言わなければならないのだ。
となればこの半分は私の胃袋が引き受けなければならないのだ。




さあ、まずはカツカレーに挑もう。
ここのコッテリガッツリねっとりのカツカレーは個人的ランキングのかなり上位に入っています。
粘度が高く、味も濃く、ザ・カレールーという感じのカレー。
今時、お店ではあまり無いこのタイプのカレー、大好きです。




カツはガッツリ食べごたえのあるハードでストロングなタイプ。
ただでさえカレーの具の肉がガッツリ系なのに、更にこのカツとなるとボリューム過多すぎる!




途中からはカレーではなくて肉を延々と喰っている気になるのが凄い。
その証拠に顎の疲れがカレーのものじゃあない。




ぬおお、体が熱い!
これは白飯やスパイスの刺激じゃあない。
肉のエネルギーが身体内で燃えているのだ。
これだよこれ、これぞアライのカツカレーだ!


ご馳走様でした。
カツカレー+カツ丼半分で壮絶に満腹満足です。
さすがに食べ過ぎだ・・・
しかし一日でここのカツカレーとカツ丼を食べられるとは幸せです!


本庄・熊谷・前橋の空手教室 & 籠原の剣道教室

  • この記事を書いた人

ダニエルさん

肉とジャンクフードをこよなく愛する男。本職は籠原の不動産屋さんです。 【籠原の不動産屋さん】紀ノ国商事株式会社

-ときがわのグルメ
-, , , , , , , , ,

© 2021 カゴハラネット|籠原・熊谷・深谷のグルメ情報|埼玉県 Powered by AFFINGER5