ときがわのグルメ

ときがわ町日影「アライ」のカツカレー大盛り

2019年7月20日


ここのカツカレー、カツは必要ない。
何を言っているかわからないと思うけど、それは事実なのです。




ときがわ町日影「アライ」


やってきたのは比企郡ときがわ町日影の「アライ」です。
大食い上等、デカ盛りのお店で有名です。


メニュー



席についてメニューをチェック。
ここには何度も来ているけど、カツカレーとカツ丼とソースカツ丼ととんかつ定食しか食べたこと無い気がする。
そして今日もカツカレーをオーダー。
大盛りコールは当然のこと。


カツカレー大盛り


さあ、来ました来ました。
カツカレー大盛りです。
大きな白皿にカレーライスがこんもり。
あれ、カツカレーを頼んだのにカツが乗ってない?




いや、いた、ここにいたよ。
なんとも壮絶、カツカレーなのにどこにカツが埋まっているかわからない!




さあ、いただきましょう。
ここのカレーはいかにもカレールーというタイプ。
レシピの水分が普通の半分しか入ってないんじゃないかと思うほど粘度が高め。
これだけ濃くて粘度の高いカレーはまずお目にかかれない。
好みです、実に好みです。




ハードなカツの衣がその濃厚なカレールーによってふやかされ、とても食べやすくなる。
このカレールーがたっぷり絡んだ衣はカツカレーの真骨頂だ。




こちらは衣と分離したカツの肉・・・のはず。
カツカレーなのにカツ以上の肉がゴロゴロしているため、こうなるとカツの肉かカレーの肉かがわからない。
カレーの中が肉ばっかりなので、玉ねぎに当たるとホッとするくらい。
そうだ、ここのここのカツカレーにカツは必要なかったんだ。
忘れてた。
というかメニューを見て無意識でカツカレー大盛りをコールしてた。




大盛りカツカレーは見た目以上にボリュームがスゴイ。
だから真っ赤な福神漬はダイヤモンドよりも貴重だ。
慎重に計画的に食べよう。



ふう、ご馳走さまでした。
超満腹満足です。
久しぶりのカツカレー大盛り、すごくキツかったな。
大盛りはもう無理かもな・・・
以前はこれに串カツをつけていたのが信じられないよ。
いつの日かと恐れていた、いつか来るであろう日は今日だったのかも。
と言いながらも次に来たらそれを忘れて大盛りを頼みそうだけど。




本庄・熊谷・前橋の空手教室 & 籠原の剣道教室

掲載情報について

このサイトで掲載されている情報は、管理人の主観的な体験を基に記述されています。客観的な評価ではありませんのでご注意ください。また、掲載されている内容につきましては、それぞれの執筆当時での情報ですので、現在とは異なる場合もございます。掲載情報は、ご自身でご確認の上、ご利用いただけますようお願いいたします。 特にメニュー、価格、営業時間等は変わっている場合がありますので、注意してください。
  • この記事を書いた人
ダニエルさん

ダニエルさん

肉とジャンクフードをこよなく愛する男。本職は籠原の不動産屋さんです。 【籠原の不動産屋さん】紀ノ国商事株式会社

-ときがわのグルメ
-, , , , , , ,

© 2020 カゴハラネット【埼玉県 籠原 熊谷 深谷 情報】 Powered by AFFINGER5