おしらせ

本庄市柏1丁目「エンゼル」の明太ポテトパンとあんバターコッペパンとチョコかけパン

本庄のグルメ

本庄のパン屋さんで巨大なエクレアっぽい菓子パンを堪能!



本庄市柏1丁目「エンゼル」


やってきたのは本庄市柏1丁目、住宅地の中にある年季の入ったパン屋さん「エンゼル」です。
以前に一度来たことがあります。




今回は14時前辺りに来たので惣菜系のパンが少なかったのが残念。
でも3つを選んでゲットです。



明太ポテトパン


今回唯一の惣菜パンは明太ポテトパン
見ての通りのパン、味はもちろん期待を裏切らない。
刻み海苔が乗っているのが実にいいですね。
これがあるのとないのとではぜんぜん違います。



あんバターコッペパン


あんバターコッペパンは大きなラグビーボール型のコッペパン
生地はとても柔らかく、中には甘さ控えめのあんことマーガリン。
塩気がもう少しあれば完璧かな。
ということは自宅で塩をふるというのはどうだ?



チョコかけパン


チョコかけパンは細長いパンにクリームパンのクリームを挟み、その上にチョココーティングという、そこそこ手間のかかったパン。
見た目は巨大なエクレア、テンションあがります!
名前が可愛いです。
生地はとてもふわふわで食べてみると、目と鼻はチョコを感じ、でも舌はクリームを感じるという、なんとも脳がバグる菓子パンです。
気分的にはエクレアというよりもチョココロネを食べている感じかな。



ご馳走様でした。
どのパンも美味しかったな。
近くに行ったらまた寄ろうっと。

     
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

本庄・熊谷・前橋の空手教室 & 籠原の剣道教室

スポンサーリンク

この記事を書いた人


肉とジャンクフードをこよなく愛する男。本職は籠原の不動産屋さんです。
【籠原の不動産屋さん】紀ノ国商事株式会社
[X]

コメント