妻沼のグルメ

熊谷市妻沼「SEIGETSU」の甘いパン4つ

2017年4月19日


妻沼の聖天様では4月18日19日に妻沼聖天山春季例大祭が行われます。
今日は2日目、午後には「火渡り」があります。
天気もいいし、時間があれば火渡りしにいこうかな。

熊谷市妻沼「妻沼聖天山」の春季柴灯大護摩・火渡り :前編
https://kagohara.net/2010/04/5468.htm
熊谷市妻沼「妻沼聖天山」の春季柴灯大護摩・火渡り:後編
https://kagohara.net/2010/04/5488.htm





熊谷市妻沼「SEIGETSU」


それでは今日は妻沼のネタを。
やってきたのはパン屋さん「SEIGETSU」です。
ここのパンのラインナップは自分の好みなのでちょくちょく行きます。


甘いパン4つ


今回は甘いのばかり4つという快挙?暴挙?
暖かくなってきたことだし、外で食べましょう。
ちなみにどれも120~130円と、非常にお求めやすいお値段となっております。


チョココロネ



まずはチョココロネ
一発目でチョココロネというのは初めてだな。
密度と粘度の高いチョコはちょっと本格的っぽい。
ねっとり美味し。


ミルクコロネ



こちらはミルクコロネ
全体的にふわっと軽い生地だけど、表面はパリッとしてるね。
ホイップはクリーミー。
その他にクリームコロネの品札があったけど残念ながら売り切れだった。


ジャムバター



コッペパンにジャムとバターを挟んだ定番の品。
イチゴジャムの甘さと酸味、バターの油分とコク、それを受け止める素朴なコッペパン。
好きですねぇ。
見つけると買っちゃうなぁ。
姉妹品にあんバターやプレミアムピーナッツコッペもあり。


ミルクホイップチョコフィンガー



チョココーティングされたコッペパン。
中にはホイップクリームの他に別の甘いクリームが入っている。
これでもかってほどの甘々構成だけど、実際に食べてみるとそれほど甘くはない。
いや、甘いのを食べすぎて麻痺したかな?
これも美味いな、気に入っちゃった。
それにしても「ミルクホイップチョコフィンガー!!」ってスタンド名みたいだ。




そして今回デカルチャーだったのがこれ。
テープで止めてある個別包装のパンってさ、このテープ部分を取るのがすごく面倒なんだよね。
上手く取れなくてビニールを引っ張ったりして無様になっちゃうことが多い。
でもこのテープは簡単に取れる!
これはいいな!




ふう、ご馳走様でした。
甘いのの連発はかなりキたね。
でも生地は軽めだから4連発でもまだまだイケるかな。
これは癖になりそうだ。
他にも美味しそうな甘いパンはいろいろあったから、今度は別のやつで攻めよう。


当サイトではこの緊急事態下での不要不急の外出&外食を推奨する意図はありません。 あの楽しかったひと時を取り戻すために、今は耐えましょう。 そしてこれらの記事で事態が落ち着いた時のための喰力を涵養して頂けると幸いです。

本庄・熊谷・前橋の空手教室 & 籠原の剣道教室

  • この記事を書いた人
ダニエルさん

ダニエルさん

肉とジャンクフードをこよなく愛する男。本職は籠原の不動産屋さんです。 【籠原の不動産屋さん】紀ノ国商事株式会社

-妻沼のグルメ
-, , , ,

© 2020 カゴハラネット【埼玉県 籠原 熊谷 深谷 情報】 Powered by AFFINGER5