おしらせ

熊谷市板井「らーめん江南」の味噌チャーシューめんと手造り餃子(次男)

熊谷のグルメ

何というボリューム!巨大味噌ラーメンに完璧な焼きの餃子、その上ご飯も!



熊谷市板井「らーめん江南」


やってきたのは熊谷市板井、埼玉県道130号小江川本田線沿いにある「らーめん江南」です。
この道は自転車で良く通るけど一度も行ったことが無いお店。
ずっと気になっていたのでワクワク初入店です。



メニュー


土曜の昼時、お客さんはいっぱいです。
メニューには各種ラーメン。
激辛の地獄らーめんもあり。




味噌ラーメンが売りのようです。
あとはおつまみと飲み物。




味噌ラーメンと餃子のセットは味噌四兄弟。
長男から四男までいます。




ラーメンとチャーハンのセットもあります。



味噌チャーシューめんと手造り餃子(次男)


味噌チャーシューめんと手造り餃子のセットである次男を注文。
やはり次男だよね、豪の拳より柔の拳だよね。



味噌チャーシューめん


味噌チャーシューめんは洗面器みたいな巨大な丼にスコップのようなレンゲ付きで登場。
その巨大なシルエットの後ろに不穏なオーラが見える。




見た目通りのボリュームを誇る味噌チャーシューめん。
まずはこれがメインじゃないかと思うくらいたっぷりのもやし炒めが相手だ。
挽肉が混ざってて美味しいな。
スープはアッサリスッキリで食べやすいです。




その下に同量の麺、更にがっつりとチャーシューも控えている。
柔の拳どころじゃない豪の拳じゃないですか!
これだけでもうお腹いっぱいです。



手造り餃子


餃子は1皿6個で登場。
6個というのがまたいいね。
5個だと2人で分けるときに気を遣うんだよ。




この餃子、焼き加減は完璧。
余分なたるみは一切ないアスリート体形の餃子。
薄目だけど力強い皮にぷりっぷりに詰まった具。
惚れ惚れします。




口に入れればあふれ出る旨味!
これは美味い、実に美味い。
焼きも良ければ味も良し。
餃子定食で食べたいくらいです。

ああ、餃子付きのセットで良かった!



ご飯


注文していないのに!
聞かれてもいないのに!
メニューに載っていないのに!
ご飯がデフォルトで付く!




余ったチャーシューとモヤシ炒めでチャーシュー丼にしよう。
うっは、満腹のダメ押し。



ご馳走様でした。
満腹満足です。
なるほど、餃子の注文率が高いわけがわかりました。
セットがあるわけでもないのにラーメン+餃子という注文が多かった感じです。
次回は餃子+炒飯でいってみたいな。




     
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

本庄・熊谷・前橋の空手教室 & 籠原の剣道教室

スポンサーリンク

この記事を書いた人


肉とジャンクフードをこよなく愛する男。本職は籠原の不動産屋さんです。
【籠原の不動産屋さん】紀ノ国商事株式会社
[X]

コメント