熊谷のグルメ 籠原のグルメ ファミレス・チェーン店のグルメ

熊谷市新島「かつや 熊谷新島店」のカツカレー(年末感謝祭2021)

2021年12月4日 執筆者 : ダニエルさん

勘違いしていた。
これはカツカレーではなくカレーカツだったのか!




熊谷市新島「かつや 熊谷新島店」


「月間かつや」12月号前編をお届けいたします。
やってきたのは熊谷市新島にある「かつや 熊谷新島店」です。



年末感謝祭2021


かつやでは12月2日から5日までの4日間、年末の感謝祭を開催中です。
カツ丼(竹)、ソースカツ丼(竹)、ロースカツ定食、カツカレー(竹)がなんと500円(税込み550円)で食べられます。



カツカレー


実は年末感謝祭に来るのは初めて。
今回はカツカレーを注文します。
ダニエル・カツカレンコを名乗るくらいにカツカレーが好きな私。
でもかつやでカツカレーを食べたことは1度しか無い。
それは何故か?




単純にここのカレーがあまり好みじゃないんですよね。
サラサラの具無しでしょっぱい系なのでご飯にあまり合わない。
私はドロドロのジャパニーズ家庭風カレーが好きなので、ここのはその対極なんです。

でも今回はせっかくの感謝祭。
通常価格では790円(税込み869円)のカツカレー(竹)が500円(税込み550円)だ。
割引率の高さは魅力的、ゴーゴー!




で、今回食べてみて思ったのが冒頭の文。
今まではコレをカレーライス+カツだと思ってたから不満だったんだ。
発想を逆にしてみよう。
これをカレーソース掛けのカツ+ライスと考えて食べたら・・・




まずはカツにたっぷりのカレーを絡めて食べる。
その余韻が残っているうちに白飯を食べる。
おおっ、美味いじゃないか!

いやいいよこれ、サックリ衣と120gロースのカツにサラサラスパイシーカレーが良く絡む!
そうか、これはカツカレーライスじゃない、カレーカツライスとして食べるべきものなのか!
カレールーじゃなく、カレーソースとして扱うべきものなんだな。


ご馳走様でした。
評価一変、満腹満足です。
ポイントはカレーカツと白飯は別々に食べること。
箸で食べてもいい、というか箸で食べたほうが美味いかも。
感謝祭は12月5日(日)まで。
混雑覚悟でGo!!


本庄・熊谷・前橋の空手教室 & 籠原の剣道教室

  • この記事を書いた人

ダニエルさん

肉とジャンクフードをこよなく愛する男。本職は籠原の不動産屋さんです。 【籠原の不動産屋さん】紀ノ国商事株式会社

-熊谷のグルメ, 籠原のグルメ, ファミレス・チェーン店のグルメ
-, , , , , , , ,