小川町のグルメ

小川町大塚「逸品居」の玉子叉焼飯(たまごチャーシューメシ)と惣菜食べ放題

2021年12月5日 執筆者 : ダニエルさん

また来てしまった!
ここには月に1回は来ている。
月に1回も来ているというわけじゃない。
月に1回で我慢しているということだ。




小川町大塚「逸品居」


やってきたのは中華惣菜天国、小川町大塚の「逸品居」です。



ここは一定以上の金額(780円)のメニューを注文するとカウンターに並べられている各種惣菜・サラダ・・ご飯がお替りし放題(土日も含むランチタイムのみ)という、天国のようなお店です。
この魅惑のシステムは以前の記事を御覧ください。




メニュー


個人的にここでは惣菜食べ放題が目的なので、メイン料理はあまりこだわらない。
適当に目がついたおすすめマークが付いているコレでいってみよう。




玉子叉焼飯


今回チョイスしたのは玉子叉焼飯です。
読みは「たまごちゃーしゅーはん」だと思うけど、ここはあえて「たまごちゃーしゅーめし」と言いたい。




たっぷりの白飯にチャーシュの切れ端がゴロゴロ、甘いタレがごってり、その上に目玉焼き2個。
なんともジャンクでワイルドなメシだ。
見ての通り、調理時間も最短に近い。




正直言ってチャーシューと飯ってなかなか合わないことが多いけど、ここまで吹っ切れていると全然問題なし。
白飯にタレチャーシュー、そして半熟の玉子の黄身。
それぞれが充分に美味いんだ、合う合わないなんて繊細なことは考えなくてよろしい。
それらを思う存分体内にブチ込め!




タレはかなり甘め。
胡椒を「これでもかっ、これでもかっ!」てほどかけて丁度いい。
中途半端はいけない、思い切り行け!



カウンター惣菜食べ放題



食べ放題の惣菜は相変わらずボリュームたっぷり。
唐揚げと蒸し鶏などはレギュラーのようです。
その他にはチンジャオロースーとレバーの黒胡椒炒めなどがありました。
この日は9月半ばで、お気に入りの煮玉子は一人3個までと制限がついていたけど、くいしんぼさんの情報によると10月上旬の時点で制限はなかったとのこと。
といっても3個食べるのも相当苦しい。



ご馳走様でした。
超満腹超満足です。
次回は何を食べようかな?と考えなくていいのがここの良いところ。
何でもいいんです。


本庄・熊谷・前橋の空手教室 & 籠原の剣道教室

  • この記事を書いた人

ダニエルさん

肉とジャンクフードをこよなく愛する男。本職は籠原の不動産屋さんです。 【籠原の不動産屋さん】紀ノ国商事株式会社

-小川町のグルメ
-, , , , , , , ,