熊谷のグルメ

熊谷市肥塚「小麦の丘」のソシソンタコス風とハンバーグシャンピニオン他

2021年10月29日 執筆者 : ダニエルさん

熊谷市肥塚「小麦の丘」


やって来たのは熊谷市肥塚のパン屋さん「小麦の丘」です。
、調理パンが非常に充実しててお気に入りのお店です。





この店は妻も大のお気に入りなのですが行くと何故か休みの確率が高い。
今回は開いててホッとしました。
色々ゲットしてきたので頂きましょう。




ソシソンタコス風



タコスミートが乗っているぶっといソーセージパンです。
タコス系の味は大好きなんだけど、なかなか食べる機会がないのが残念。
なので即決でコレ。
言うまでもなくソーセージとタコミートの相性はバッチリ。
これなら無限に食べ続けられると思う。
ちょっと温めて食べると更に幸せになれます。

前回の記事を見直したら同じものを食べていました。


シャリアピンハンバーグ



ソーセージに対抗するのはシャリアピンソースがかかったハンバーグで。
見た目通り、しっかりガッツリ食べ応えアリ。
強烈にツーンと鼻に抜けるのはワサビの風味。
これが意外にもパンやハンバーグと違和感がなくて美味。



栗クリームコロネ



私が今まで全然好きではなかったコロネを好きになったのはここのコロネを食べたから。
だから行くと結構な確率でコロネを買います。
今回は栗のコロネをゲット。
ねっとり濃厚な栗クリームたっぷり、硬めのパン生地によくあいます。



クロワッサン・フォンダン・レブ


真っ白なグレーズに包まれたクロワッサン、ひと目見ただけでその高貴な姿に虜になってゲット。
これが甘い甘い甘い甘い!
その甘さは純粋で汚れなき至高の糖のもの。
思わず背筋を伸ばしてしまいます。
シナモンバージョンも有り。



四者四様の美味さ、思う存分堪能させていただきました。
ごちそうさまでした。




本庄・熊谷・前橋の空手教室 & 籠原の剣道教室

  • この記事を書いた人

ダニエルさん

肉とジャンクフードをこよなく愛する男。本職は籠原の不動産屋さんです。 【籠原の不動産屋さん】紀ノ国商事株式会社

-熊谷のグルメ
-, , , ,