熊谷のグルメ ファミレス・チェーン店のグルメ

熊谷市新島「かつや 熊谷新島店」の秋の海鮮フライ定食(期間限定)とアジフライ

2021年10月30日 執筆者 : ダニエルさん

熊谷市新島「かつや 熊谷新島店」


「月間かつや」10月号をお届けいたします。
やってきたのは熊谷市新島にある「かつや 熊谷新島店」です。




秋の海鮮フライ定食(期間限定)


ぐっと気温が下がり秋の深さを感じる、そんな時期に旬を迎えるカキフライが期間限定で新登場。
今年獲れた広島産のカキを、店舗でひとつひとつ丁寧に仕上げたカキフライに海老フライを合わせれば「かつや」で味わう秋の風物詩に。サクサクの海鮮フライには、「タルタルソース」が欠かせません。
秋の贅沢をいつものメニューにプラスできる「カキフライ」は1個170円(税込187円)でご用意しております。「秋の海鮮フライ」は定⾷と単品を、店内で出来たてはもちろんテイクアウトや⼀部店舗ではデリバリーもご利⽤いただけます。
ということで今月は「秋の海鮮フライ定食」です。
定食のみで丼は無し。

去年の今頃も同じものをやっていましたね




来ました来ました「秋の海鮮フライ定食」です。
エビフライとカキフライが2個ずつ、それにご飯と豚汁(小)が付きます。
しまった、豚汁を大に変更するのを忘れたッ!



エビフライ&カキフライ


さっくり揚がったエビフライとカキフライ。
海老と牡蠣、どっちも普段は余り食べる機会がない。
なんとなくゴージャスな気分だ。
さあ、どっちから食べるか?



タルタルソース


海鮮フライには最強の飛び道具、タルタルソースが付きます。
しかしこれが個人的には少ない、足りない。
前回のタルタル合盛りのように思う存分タルタルの海にダイブしたいところ。






去年はカキフライにタルタル、エビフライにソースで頂きました。
今年はその逆でいってみよう。
うんうん、どっちも美味しいです。
やはりタルタルは美味い。
デモ、タルタルーガタリナーイ。
レモンと醤油があればもっと幸せになれそう。



アジフライ


勢いでアジフライを追加。
ソースをたっぷりかけて頂いちゃいます。
ハート型のアジフライ、食べれば恋が実るんだぞ!
言っちゃうか、そんな事も・・・!
なお、エビとカキと一緒に食べると青魚の風味が思い切り強調される感じ。
ここはカニクリームコロッケにしとけば良かったか。



いつものように肉肉肉揚げ揚げ揚げのパワーはなし。
ご飯との親和性もそれほどではない。
でも、しっかり手堅くまとまっています。
いつも期間限定品はぶっ飛んだ物が多いので、たまにはこういう落ち着いたのも良しです。
別売りのおろしポン酢を追加しても良い感じ。
でも本当はエビとカキのタルタル合い盛り丼にしていただきたいです!
ご馳走様でした。




で、こんなものもやっている!


本庄・熊谷・前橋の空手教室 & 籠原の剣道教室

  • この記事を書いた人

ダニエルさん

肉とジャンクフードをこよなく愛する男。本職は籠原の不動産屋さんです。 【籠原の不動産屋さん】紀ノ国商事株式会社

-熊谷のグルメ, ファミレス・チェーン店のグルメ
-, , ,