カゴハラネット【埼玉県 籠原 熊谷 深谷 情報】

籠原・熊谷・深谷など、埼玉県北部を中心におすすめランチ・グルメ・地域情報などをゆるゆると発信中

深谷のグルメ

深谷市東方「ほかほか弁当 東方店」ののり 唐揚げ&明太子弁当

2017年9月22日

 お知らせ


今日は深谷市東方のお店の話。
「東方」は「ひがしかた」と読みますが、他所の人はたいてい「とうほう」と読みますね。
ちなみに「東方」には「東方」と「東方町1~5丁目」があり、更に「東方」は高崎線の北と南で別れているため、「深谷市東方」と言っても場所の検討がつきにくいのです。




深谷市東方「ほかほか弁当 東方店」


今回やってきたのは東方の旧中山道沿いにある「ほかほか弁当 東方店」です。
普通に旧中山道を走ってても気づかない可能性があるこの弁当屋さん、やっているのかずっと謎だったけど、行って見るとシャッターが半分開いている。
インディーズ系弁当屋大好きな私、こりゃあ行くしか無い。


メニュー



無事にやっていました。
さて、今日は何がいいかな?
そもそもメニューは何があるんだろう?
あちこちに貼られた品札を見ても、初見の弁当屋さんの圧倒的文字数に混乱するばかり。
まいったな、焦るばかりで考えがまとまらないぞ。
ここは無難なところでいこうか。


のり &明太子弁当


ということでゲットしたのは「のり &明太子弁当」です。
無難かつ王道の「のり弁」に、これまたハズレようがない「」をつけ、更に「明太子」でグレードアップ。
セーフティかつデラックスなチョイスに我ながら痺れるぜ。
さあ、いただきましょう。



おかずは唐揚げ4個にコロッケとちくわ天、あとはきんぴらに漬物という構成です。


唐揚げ


唐揚げの衣は厚めで柔らかフリッタータイプ。
サイズはやや小さめながらも安心安定の味。


ちくわ天


ちくわ天は紅生姜と一緒に揚げられた珍しいタイプ。
赤いから何事かと思ったよ。
サイズは小さめ。


のり明太ご飯


ご飯部分には正方形の海苔が2枚。
細かく切ってはいないので、箸で切り切り食べよう。



その下には明太子がビッチリ!
ケチケチなしの高密度!
魚卵スキー大歓喜間違い無し、これでもかってほど乗っています。




ご飯もみっちりです。
たっぷり明太とたっぷりご飯が素晴らしい、素晴らしすぎる!
「もうおかずいらないよ、これ」と本気で思っちゃうほどの充実ぶり。
熱々ホカホカ明太子ご飯、絶対正義の強力コンビ、サイコーです。




ふう、ご馳走様でした。
いや~、満腹満足です。
他のお弁当も追加料金でのり明太化してくれれば更にサイコーだな。
「のり明太シャケ弁当」「のり明太焼肉弁当」「のり明太チキンカツ弁当」
うは~、妄想が止まらんですよ!


  • この記事を書いた人
ダニエルさん

ダニエルさん

肉とジャンクフードをこよなく愛する男。本職は籠原の不動産屋さんです。 【籠原の不動産屋さん】紀ノ国商事株式会社

-深谷のグルメ
-, , ,

Copyright© カゴハラネット【埼玉県 籠原 熊谷 深谷 情報】 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.