埼玉 焼肉 小鹿野

秩父郡小鹿野町小鹿野「東大門」のメガわらじかつ丼と薫るまたぎ豚”ぶり

投稿日:2015年8月12日 更新日: |author: ダニエルさん

今日はお盆前の全力投球だ。
マジのガッツリでいきますよ!




MEGAwaraji01
やってきたのは小鹿野町にある焼肉屋さん「東大門」です。
デカ盛りで有名なお店ですね。
ここは木曜定休のためなかなか来れなかったんだよね。
さらにチームマイナーで行った時は参加できずに悔しい思いをしたっけ。
東大門 アタック錬をしてみるよ 小鹿野の東大門でカツを食べるケモノ編
http://team-minor.blogspot.jp/2014/04/blog-post_13.html



MEGAwaraji02
さっと入店してメニューをチェックします。
ここは肉屋さんが焼肉屋さんをやっていて、ランチタイムに4種類の丼ぶりがラインナップされています。
目的はもちろん・・・これだ。
声高らかにオーダー!



MEGAwaraji03
さあ、来ました来ました。
「メガわらじかつ丼」です。
巨大な丼からはみ出るわらじかつが2枚!
うぉぉぉぉ、デケェ!!!!



MEGAwaraji04
文字通り「わらじ」のサイズだ。
こりゃあデカイな!
これが2枚か(汗)
ご飯もたっぷりありそうだし、こりゃあ苦戦するかもな・・・



MEGAwaraji05
戦闘開始(コンバットオープン)!!
さっくり揚がったカツは甘辛のタレにくぐらせてある。
そのため衣は適度に湿っており、口中への攻撃度は低い。
そしてとても柔らかくて食べやすい。
ごついカツを食べると口の中がボロボロになってしまう私にとっては非常に有り難い。



MEGAwaraji06
箸で持つのが困難な大きさと重さのため、持ち上げて食べるのにも一苦労だ。
ここは付いてきた切るためのハサミを活用しよう。



MEGAwaraji07
このカツ、薄っぺらかと思ったら、思った以上の厚さがある。
このサイズを維持するにはこの厚さが必要ってことか。
衣と合わせれば想定以上のボリュームと見た。



MEGAwaraji08
豪快にかじりつき、咀嚼し、飲み込む。
合わせてご飯もガンガン喰う。
ペース配分を考える必要はない。
しかし意外な点で苦労する。
これ・・・・タレがかなり甘いのであります。
最初は美味しいけど、単調な甘い味のために飽きが来るのが早いのが難しいところ。



MEGAwaraji09
なるほど、だから唐辛子が付いてくるのか。
これをかけて頑張ろう。
汁物とお新香も大事に使おう。



MEGAwaraji10
一枚はノーマルで、もう一枚は辛カツで食べよう。
デヤァァァァァ!!!
これでもかってほど唐辛子をぶっ掛けちゃおう。



MEGAwaraji11
これだけかけてもそれほど辛くはならないね。
でも格段に食べやすくなったぞ。
これで最後まで戦える!



MEGAwaraji12
バランス的にご飯が余るかと思ったら意外と余らなかったな。
ただし丼の底が浅いために食べづらいのは難点。
スプーンがあれば解決するけどね。



MEGAwaraji13
こちらは「薫るまたぎ豚”ぶり」です。
味噌漬けの豚バラ肉が載った丼、というか重箱。
豚(とん)に濁点を付けて「どんぶり」と読むのね。



MEGAwaraji14
これがまた味噌ダレがタップリで濃厚でコッテリしまくってて最高にご飯が進む!
コイツのGレシオは壮絶に高いぞ。

わらじカツにこの味噌ダレを組み合わせて食べれば最高だなあ。



ふう、ご馳走様でした。
きっちり満腹になりました。
過去にデカ盛りでキツイ思いをしたのは
1位:入間市宮前町「古都」のとんかつカレー(普通)
デカ盛りの聖地「古都」にやってきた我々。 まずやってきたレディースセットを見て「あれ、それほどの盛りでもないな?」と思った我々。 そしてそれは死亡フラグだったことを思い知る
2位:加須市むさしの村前「山崎屋食堂」のカツカレー
ほとほと懲りました。 大食いの自信は砕け散りました。 もうドカ食いは止めます。
3位:上尾市畔吉「高半」の天丼(特大)
今日のネタは2月上旬に戸田市の彩湖に行った時の話。 2回の大雪の前だったんだけど、なんだかずっと前のことのような気がするね。
だったけど、これが4位かな。
量的にはそれほどではなかったけど、味の系統的にキツかったですね。
あ、誤解がないように言っておくけど、適量なら美味しいですよ!
この量を食べるからキツイんですよ!




なお、食べきれない時はお持ち帰りが出来るようです。
でもお持ち帰りが前提でデカ盛りを頼むという行為は個人的にはNG。
他のお店でもたまに見るけど「半分も食べずに残すorお持ち帰り」なんてのは論外です。
「頑張ったけど食べきれなかった」と「最初から食べきれないってわかってるのに注文」は違うはず。
やはりデカ盛りは食べきるのを前提に注文すべきだと思うのです。
あの人の名言通り「お持ち帰りは胃袋で」が俺たちの正義(ジャスティス)だ。




MEGAwaraji15
ちなみに壁に貼ってあるメニューには激辛の「おこりんぼわらじかつ」なるものが。
てことは「おこりんぼメガわらじかつ」にも出来るのかな?



地図

36.01648,139.01054

※重要※ サイト名とURLの変更について


サイト名とURLが変更になりました。
ブックマークに登録されている方は変更をお願い致します。

旧サイト名:カゴハラウォーカー
旧URL:http://kagoharawalker.com/

新サイト名:カゴハラネット
新URL:https://kagohara.net/

しばらくはサイト名変更と移転に伴う不具合や混乱があるかとおもいますが、これからもよろしくお願いいたします。
掲載情報について
このサイトで掲載されている情報は、管理人の主観的な体験を基に記述されています。客観的な評価ではありませんのでご注意ください。また、掲載されている内容につきましては、それぞれの掲載時点での情報ですので、現在とは異なる場合もございます。掲載情報は、ご自身でご確認の上、ご利用いただけますようお願いいたします。 特にメニュー、価格、営業時間等は変わっている場合がありますので、注意してください。 また、掲載されている文章・画像に関して何か問題があればご連絡下さい。確認後、適切な対処を取らせていただきます。
コメントの書き込みについて
コメントの書き込みなどは、ご自身の判断・責任で行っていただくようお願いいたします。同じ表現でも、人によっては受け取り方が違い、不愉快に感じられてしまうこともございます。意見や反論を書き込む際には、投稿する前にもう一度読み返し、無用なトラブルに発展することがないようご注意ください。特にお店へのクレーム・誹謗中傷・個人情報などの書き込みは厳に慎んでください。なお、管理人が適切ではないと判断したコメントは削除させていただきますのでご了承ください。
他店のコメントの書き込みについて
お店の記事に他のお店のことを書くのはご遠慮ください。 例えば、あるラーメンの店Aの記事に「Bという店の○○も美味しいですよ」とかいう場合です。 コメントを書いて頂いている人はもちろん悪気はないのでしょうが、こちらとしては非常に非常に微妙な立場です。 何卒お察しください。書く場合はこちらの掲示板へどうぞ。

-埼玉, , 焼肉, 小鹿野
-, , , , ,

Copyright© 【カゴハラネット】 籠原・熊谷・深谷などのおすすめランチ・グルメ・地域情報など , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.