グルメ 和食

小鹿野町小鹿野「安田屋」のわらじかつ丼

投稿日: |author: ダニエルさん

はやぶさの実物展示はタップリ堪能しました。
時間はちょうどお昼時。
せっかく小鹿野に来たんだから、噂のアレを食べていこうかね。



s-IMG_2504 という訳でやって来たのは有名な「安田屋」です。
わらじかつ丼で超有名だよね。
平日にも関わらず、待っている人が10人ほど。
すげぇ人気だなぁ。
でも回転はいいのでちょっと待てば入れそう。


s-IMG_2508 メニューはこれだけという潔さ。
かつ丼2種類のみ、大盛りもなし!
でもかつの追加はできるぞ。
それじゃあ「かつ丼」を頂きましょう。
客席は土間にテーブル、今時見かけない丸椅子。
ノスタルジックな雰囲気だ。


s-IMG_2513 さーて、来ました、来ました。
蓋付きの丼に漬物が付きます。
汁物は無し。
ちょっとだけはみ出ているカツが実に美味そう。


s-IMG_2514 わくわくしながら蓋を開けます。
大きなわらじカツが2枚がご飯の上に載っています。
シンプルにして必要充分、余計な物は一切無し。
ふわ~っと立ち昇る甘じょっぱい香りに早くもクラクラする。



s-IMG_2520 s-IMG_2522 それじゃあ頂きまーす!
まずはカツの1枚を蓋に移して食べるのが先人の知恵だ。
そうするとさっきは見えなかったご飯が顔をのぞかせる。
うほっ、丼にみっちり詰まっているぞ。


s-IMG_2525 s-IMG_2533 カツは豚モモ肉を薄く伸ばして揚げ、甘じょっぱいタレにくぐらせたもの。
厚すぎず薄すぎず、歯応えと肉の味が充分に楽しめる。
もちろん簡単に噛み切れる。


s-IMG_2518 タレも濃すぎず薄すぎず、甘すぎず塩辛すぎず、まさにバランスばっちりだ。
まさにシンプルにして至高、この絶妙なバランスには感嘆するほかはない。


s-IMG_2530 ご飯は丼飯にはちょうど良い固さ。
タレの染みたご飯だけでも悔しいほど美味いぞ。



ふう、ご馳走さまでした。
美味かった!
いや~、じっくりと味わえました。
満足満腹です。
注文時にはカツを追加しようと思ったけど、こりゃあ2枚でちょうどいいな。
まさに「2枚で十分ですよ!」の世界だね。
ああ、これで美味しい漬物があればさらに最高だなぁ~


36.020512,139.000316

※重要※ サイト名とURLの変更について


サイト名とURLが変更になりました。
ブックマークに登録されている方は変更をお願い致します。

旧サイト名:カゴハラウォーカー
旧URL:http://kagoharawalker.com/

新サイト名:カゴハラネット
新URL:https://kagohara.net/

しばらくはサイト名変更と移転に伴う不具合や混乱があるかとおもいますが、これからもよろしくお願いいたします。
掲載情報について
このサイトで掲載されている情報は、管理人の主観的な体験を基に記述されています。客観的な評価ではありませんのでご注意ください。また、掲載されている内容につきましては、それぞれの掲載時点での情報ですので、現在とは異なる場合もございます。掲載情報は、ご自身でご確認の上、ご利用いただけますようお願いいたします。 特にメニュー、価格、営業時間等は変わっている場合がありますので、注意してください。 また、掲載されている文章・画像に関して何か問題があればご連絡下さい。確認後、適切な対処を取らせていただきます。
コメントの書き込みについて
コメントの書き込みなどは、ご自身の判断・責任で行っていただくようお願いいたします。同じ表現でも、人によっては受け取り方が違い、不愉快に感じられてしまうこともございます。意見や反論を書き込む際には、投稿する前にもう一度読み返し、無用なトラブルに発展することがないようご注意ください。特にお店へのクレーム・誹謗中傷・個人情報などの書き込みは厳に慎んでください。なお、管理人が適切ではないと判断したコメントは削除させていただきますのでご了承ください。
他店のコメントの書き込みについて
お店の記事に他のお店のことを書くのはご遠慮ください。 例えば、あるラーメンの店Aの記事に「Bという店の○○も美味しいですよ」とかいう場合です。 コメントを書いて頂いている人はもちろん悪気はないのでしょうが、こちらとしては非常に非常に微妙な立場です。 何卒お察しください。書く場合はこちらの掲示板へどうぞ。

-グルメ, 和食
-, ,

Copyright© カゴハラネット 籠原・熊谷・深谷などのおすすめランチ・グルメ・地域情報など , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.