秩父のグルメ

秩父市大宮「ちんばた」の秩父名物W丼(大盛り)

2017年9月12日


先日、埼北の自転車&飲食同好会であるチームマイナーによる9月のマイナー錬「ROAD TO SADAMINE 第2章」が行われました。
寄居から秩父方面へ、山を越えて走りました。
昼食時に寄ったのがこのお店です。



秩父市大宮「ちんばた」



やってきたのは秩父市大宮、秩父聖地公園の南にある炭火焼きの店「ちんばた」です。



秩父を一望できる見晴らしの良い丘の上に建っています。
日曜の昼とあってお客さんはいっぱい。
ちょっと待って入店しました。


メニュー


メニューは色々。
やっぱりここは豚みそ丼か?
みそ漬け豚カツなんてものもある。
わらじカツもあるし、牛の味噌漬け、唐揚げやタマシャモまである。
これは迷うな・・・
いや、迷ったらフラッグシップを行くしか無い
豚みそ&わらじカツの「秩父名物W丼」、もちろん大盛りをコールだ。



秩父名物W丼(大盛り)


さあ、来ました来ました。
「秩父名物W丼(大盛り)」です。
大盛りと言ってもそれほどの量じゃないかな?
ぱっと見ではよくわからないけど、わらじカツ2枚に豚みそが5枚ほどが載っています。


豚みそ(ロース&バラ)



豚みそはロースとバラの両方あり。
炭火で香ばしく焼き上げられており、味噌は甘さはあまりなし。
これはご飯に合う、合いますぞ。



、脂、味噌、そして白飯!
それぞれの旨味が混じり合い、白飯に絡んで更に昇華。
肉を美味く喰う、そこにそれ以外の余分なものは無い。

完璧過ぎる。
食べ進めていくと思った以上にご飯が入っていることに気がつく。
こりゃあしっかりデカ盛りだぞ。


わらじカツ



わらじカツは薄くて大きいのが2枚も。
メニューには自家製甘辛ダレとあるけど、甘さはほぼ感じられず、なんだか味噌っぽい味。
豚みそをそのまま揚げたような味のような感じ。

大きいけど柔らかくて食べやすい。
白飯とガツガツ食べるにはこっちの味の方が断然いいね。
でも2枚は多すぎ!


しゃくし菜漬け


脂にまみれた口を爽やかにするしゃくし菜漬けがいい存在だ。



ふう、ご馳走様でした。
満腹満足です。
いや~、ご飯も含め、見た目以上に量があったな。
ご飯は多いけど、それ以上に豚みそとわらじかつの量も多かった。
久しぶりにGレシオという単語を思い出しちゃったよ。
こうなると他のメニューも気になるな。
次は何にするかな?


関連記事

2017年9月のマイナー錬「ROAD TO SADAMINE 第2章」(カゴハラストライダーズ)
https://cycle.kagohara.net/2017/09/21980.htm/

9月マイナー錬 ROAD TO SADAMINE 第2章(Team Minor)

本庄・熊谷・前橋の空手教室 & 籠原の剣道教室

  • この記事を書いた人

ダニエルさん

肉とジャンクフードをこよなく愛する男。本職は籠原の不動産屋さんです。 【籠原の不動産屋さん】紀ノ国商事株式会社

-秩父のグルメ
-, , , , , , , , ,

Ads Blocker Image Powered by Code Help Pro

Ads Blocker Detected!!!

We have detected that you are using extensions to block ads. Please support us by disabling these ads blocker.

Powered By
Best Wordpress Adblock Detecting Plugin | CHP Adblock