カゴハラネット【埼玉県 籠原 熊谷 深谷 情報】

籠原・熊谷・深谷など、埼玉県北部を中心におすすめランチ・グルメ・地域情報などをゆるゆると発信中

籠原のグルメ

熊谷市新堀「ほっともっと弁当」のまんぷくのり弁当

2010年4月14日

2連発!
「どうしても炊き立てご飯が食べたい!」って時ありますよね。
でもご飯を仕込んで炊き上がるまでには時間がかかる。
レンジでチンしたご飯はイヤ。
そんな時はお弁当屋さんだ!



今回は「ほっともっと弁当」です。
ここはチェーン店だけあって、あまり突拍子もないメニューはありません。
今日はかなり腹減ってるけど、どうしようか。
のり弁か唐揚げ弁当か、それともチキン南蛮でいくか?
と、その時目に付いたのがこの「まんぷくのり弁当」です。
即時注文。


s-IMG_2667
「まんぷくのり弁当」は「のり弁当+」という、ボリューム満点の豪快なお弁当です。
容器は大きく、持ってみるとずっしり重い。
包装紙には内容がプリントされていて、ソースとカラシマヨネーズが付属しています。
さっそく帰って蓋を開けます。


s-IMG_2668
大きな容器の上半分は焼きそば、下半分はのり弁当となっています。
のり弁の構成は白身魚フライにちくわフライ、きんぴらと漬物という、極めてオーソドックスなもの。
海苔の下はおかかと昆布の嬉しいダブルタイプ。
揚げたてのフライはサクサクで非常に美味い。
これで充分一人前。


s-IMG_2675
焼きそばはソースタイプで直中太麺。
具はキャベツ、タマネギ、ニンジン、そしてウインナー、カツオ節もたっぷりです。
ウインナーってんのが心憎いじゃないの。
麺がそこそこ太いので食べ応えがあり、付属のからしマヨネーズに良く絡みます。
青海苔と紅ショウガが似合うようなジャンクな味ではなく、ソース味の炒麺って感じです。
のり弁とのコンビでさらに美味い。


名前の通り、満腹になりました。
それもそのはず、全メニュー中堂々のNo1の1155kcalを誇ります。
夜に食べていいもんじゃないな、こりゃ・・・
でも2つの種類を食べれて非常に満足。


ちなみに以前はこれに似たコンセプトの「まんぷくトルコライス」というものがあった模様。
こちらはナポリタン、カレーソースハンバーグ、トンカツという構成。
そっちもいいじゃん!
復活希望です、ほっともっとさん!


以前の記事
熊谷市新堀「ほっともっと弁当」のいかいか弁当


[map lat="36.179570734259435" lng="139.33161199092865" align="undefined" width="550px" height="400px" zoom="14" type="G_NORMAL_MAP"]36.179571,139.331612[/map]
  • この記事を書いた人
ダニエルさん

ダニエルさん

肉とジャンクフードをこよなく愛する男。本職は籠原の不動産屋さんです。 【籠原の不動産屋さん】紀ノ国商事株式会社

-籠原のグルメ
-, , ,

Copyright© カゴハラネット【埼玉県 籠原 熊谷 深谷 情報】 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.