カゴハラネット【埼玉県 籠原 熊谷 深谷 情報】

籠原・熊谷・深谷など、埼玉県北部を中心におすすめランチ・グルメ・地域情報などをゆるゆると発信中

籠原のグルメ

熊谷市新堀「ほっともっと弁当」ののり弁BIG

投稿日:2016年3月19日 更新日:

noribenbig03
しばらく前に特盛りののり弁のネタを書きました。
熊谷市籠原南3丁目「忠屋」の特盛のり弁当
https://kagohara.net/2016/02/24751.htm
私はのり弁が大好きです。
弁当屋のメニューの中では一番です。
でもそのボリュームがちょっと不満なんだよね。
微妙に微妙にちょっと足りないんだよ。




noribenbig01
そしてこの度、弁当屋の大手チェーン「ほっともっと弁当」のメニューに新しいのり弁が登場!
さっそく行って来ました。



noribenbig02
その名も「のり弁BIG」だぜ。
シンプルにしてダイレクト。
これ、通りかかるたびに気になっていたんだよね。


のり弁BIG

noribenbig03
ボリュームはノーマルのり弁の1.5倍で1119kcal。
ズッシリ来ます。
具の構成はノーマルとは違っている。



ちくわ天

noribenbig04
まずは大好きなちくわ天。
のり弁といえばやっぱりこれだね。
しかも長さが2倍に!
これでちまちま齧らなくてもすむぜ。



noribenbig05
もう一つののり弁の代名詞である白身魚フライがない!
その替わりと言っちゃなんだがコロッケが投入されている。
サクサクに揚げられたコロッケはご飯が合うことは言うまでもない。



noribenbig06
のり弁と人気を二分する「唐揚げ弁当」から唐揚げが参戦だ。
ジューシーからあげナンバーワーン♪
1個が2分割されているぞ。



フライドエッグ

noribenbig07
完全食である卵も入っているぞ。
これで栄養バランスもバッチリだ。
目玉焼きかと思ったらフライドエッグだった。
だから白身はほとんど固まっているけど黄身は半熟でトロトロ。


ハム

noribenbig08
半分にカットされたハムも。
いかにもって感じのプレスハム、ちなみに「ハム!!ハムです!あのハムです!間違いないです!」というなんだかやたらと勢いのあるキャッチコピーとなっています。



のり&昆布

noribenbig09
のり弁当ののり弁当たる由縁、それはここにある。
ご飯の上にはきっちりと海苔と昆布が敷いてあるぞ。
海苔はもちろんカットされているので、食べるとべろ~んと全部剥がれちゃうという悲劇はとうに昔のものとなっている。


調味料

noribenbig10
noribenbig11
付属の調味料は醤油とソース、それにマヨネーズ。
醤油とソースはいいとしてマヨネーズは何に使うのかな?
白身魚フライがないから・・・唐揚げあたり?



さあ、あとは思う存分喰え~!!
数あるおかず、あっちを喰い、こっちを齧り、無言で食べ進める。
静かに、そして激しく、独りのり弁を貪り食う私。
それは幸福なひととき。

noribenbig12
noribenbig13
noribenbig14
noribenbig15



ふう、ご馳走様でした。
お腹いっぱいです。
流石に満腹感はしっかりあるね。
でもなんだかのり弁当ってイメージじゃないかなぁ?
それはこののり弁BIGに「白身魚フライ」「きんぴら」「漬物」が無いからなんだよね。
のり弁っていうのはさ、こういうソロではレギュラーを張れないB級のおかずが寄せ集まった結果、奇跡のコンビネーションを発揮しいているんだと思う。
安く、美味く、そしてお腹いっぱいになる。
個々のおかずはチープでも、あれでしっかり完成されているんだよ。
ということで奴らを入れて構成を見直し、そしてレギュラー化して欲しいものです。



あ、あと「のり弁+ヤキソバ」とかがあったけどあれも復活させてください。
あのシリーズ、とても好きなんです。
なにとぞ、なにとぞ、お願い申し上げます。

熊谷市新堀「ほっともっと弁当」のまんぷくのり弁当
https://kagohara.net/2010/04/5387.htm
熊谷市新堀「ほっともっと弁当」のよくばりまんぷく弁当
https://kagohara.net/2011/09/9346.htm


  • この記事を書いた人
ダニエルさん

ダニエルさん

肉とジャンクフードをこよなく愛する男。本職は籠原の不動産屋さんです。 【籠原の不動産屋さん】紀ノ国商事株式会社

-籠原のグルメ
-, , , , , , , ,

Copyright© カゴハラネット【埼玉県 籠原 熊谷 深谷 情報】 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.