カゴハラネット【埼玉県 籠原 熊谷 深谷 情報】

籠原・熊谷・深谷など、埼玉県北部を中心におすすめランチ・グルメ・地域情報などをゆるゆると発信中

東松山のグルメ

東松山市松山町2丁目「ニュー北味」の唐揚げ定食(おかず大盛り)

2009年7月27日

newkitami04
久々にやらかしてしまいました。
満腹で胃も頭も働きません。
いつかは行きたいと思っていた、大盛りで有名な東松山のニュー北味
この度、とうとう行って参りました。
それでは遠征記をご覧あれ。



newkitami01
ニュー北味は東松山にある中華料理店です。
その凶暴なまでの唐揚げ定食が全国的に有名であります。
ちょっと「ニュー北味」で検索するだけでゾロゾロ出てきます。
うはー、見るだけで胃がキュンと来るぜ!
とうとうコレが食べられるのね!
場所チェック良し!
定休日チェック良し!
営業時間チェック良し!
それでは行ってきまーす!


押切橋を渡り、20kmほど道なりに走れば、そこはもうニュー北味。
籠原からなら迷う要素はありません。
30分ほどで到着。
お店を覗くと営業中で空席もアリ、さっそく突撃します。


newkitami02
newkitami03
着席してメニューを見ると、いかにも中華料理店って感じのメニューがずらり。
注目は「おかず大盛り 150円増」との一句。
ここまで来たからには「唐揚げ定食(850円)」、しかも「おかず大盛り(150円)」しかないでしょう。
早速注文!


newkitami04
しばらく待って来ました、来ました。
運んでくるのを見てるだけで吹き出しそうになります。
わはははは、唐揚げが文字通り山盛りだよ、セニョール!


newkitami06
全体写真で見ると普通の大盛りに見えますが・・・
ご飯茶碗も味噌汁の椀も大き目なんです、これ。
ちなみに横に添えてあるのはレモンではありません。
グレープフルーツです。


newkitami05
携帯電話と比較。
一個一個がでかいです、マジで。
普通の唐揚げの倍近い大きさの上に、数えてみると15個も。
俺、こんなに食べられるのかな・・・


一通り撮影が終わって、ようやく食べ始めます。
唐揚げはふんわり系の衣で、うっすら塩っぽい味付けがしてあります。
唐揚げと言うよりフライドチキンっぽい。
揚げたてで、火が通るギリギリで揚がっているのでジューシーで美味い。

大きな揚げ物にありがちな「火が通り過ぎて硬くなってる」と言うことはありません。
しかも一個が大きいので、豪快にかじれるのが嬉しい。


しかし問題は量。
どう考えてもご飯とおかずのバランスが悪い。
ご飯も大盛りにしたら解決しそうですが、さすがにそれは自殺行為でしょう。
もはや唐揚げが主食、ご飯がおかず。
唐揚げをガツガツ食べて、その合間にご飯をちょっと食べます。

もくもくと食べ続けますが、さすがにコレだけの量、食べていると飽きる。
醤油、酢、唐辛子、からし、マヨネーズ、ラー油、ソース、レモン、グレープフルーツ、フル動員して戦い続けます。


そしてようやく完食・・・限界ギリギリでした。
ゴメンナサイ、もう唐揚げはいりません。
すいません、もう鶏肉は食べたくありません。
胃がぁ・・・胃がぁ・・・
しばらくはトラウマに悩まされそうです・・・


newkitami07
newkitami08
おまけで「なす味噌定食(880円)」
タップリの豚バラとナスがピリ辛味噌味で炒められてます。
見たまんまの味、ご飯が進む系です。
唐揚げの衝撃で印象が薄くなりますが、こっちも結構な量があります。
同じように、ご飯茶碗も味噌汁の椀も大き目なんです、これ。


それにしても危険なこの唐揚げ定食、挑戦者はかなり体調を整えなければならないでしょう。
もっとも食べ残した場合はお持ち帰りが出来るそうですけどね。
大食い自慢は挑戦をどうぞ。


  • この記事を書いた人
ダニエルさん

ダニエルさん

肉とジャンクフードをこよなく愛する男。本職は籠原の不動産屋さんです。 【籠原の不動産屋さん】紀ノ国商事株式会社

-東松山のグルメ
-, , , , , ,

Copyright© カゴハラネット【埼玉県 籠原 熊谷 深谷 情報】 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.