籠原のグルメ

熊谷市新島「華苑」の唐揚げ定食

投稿日:2013年10月9日 更新日: |author: ダニエルさん

ある日の国道17号、籠原から熊谷へ。
時間は例によってお昼時。




s-IMG_5727 そろそろ腹が減ってきた。
よし、ここでごっつい唐揚げでも食べるか!


s-kaen01 あれ、でもいつの間にか店名が変わってる??
以前は「禧龍」だったよね?
熊谷市新島「禧龍」の唐揚げ定食とラーメンセット
https://kagohara.net/2012/11/12417.htm
熊谷市新島「禧龍」のラーメンセット(担々麺+ホイコーロ飯+唐揚げ)
https://kagohara.net/2013/05/15157.htm



s-kaen02 まあ、いいや、入店してメニューを見てみよう。
以前は「麺+丼+おかず」をチョイスできる、自由度の高いラーメンセットがあったっけ。
今回は固定の組み合わせになっているな。
とはいえ、バラエティー豊かだね。
ここは前回との比較をせねばなるまい
唐揚げ定食だッ!!


s-kaen04 さあ、来ました来ました。
ご飯、スープ、おかず、漬物、杏仁豆腐という構成です。


s-kaen05 むぅ、大きな唐揚げが8個ほども!!
こんなにいっぱい・・・(汗)
圧巻だ。


s-kaen06 唐揚げはさっくりパリっとジューシー。
そしてデカイ!


s-kaen07 唐揚げを食べ、その合間にご飯をちょびちょび。
ごっつい堂々巡りだ。
漬物とスープが付いているが、量的にたいした戦力とはなるまい。
ここは唐揚げに正面から立ち向かわねばならないということだ。


s-kaen08 味を変えて戦わねば勝利は覚束無い。
まずは皿についていた塩でいこう。
うん、コレはコレでいい感じ。


s-kaen09 テーブルの調味料も駆使しよう。


s-kaen10 醤油と酢とラー油となると餃子みたいだけどね。
それでもこれだけの唐揚げのボリュームと数の前には苦戦を強いられる。


s-kaen11 こうなるとレモンが一番かなぁ?


s-kaen12 唐揚げにレモンはあまり好きじゃなかったけど、これだけ量があると最後はレモンに落ち着く。
さっぱり食べられてイイね。


s-kaen13 唐揚げを全部退治したら、ご褒美の杏仁豆腐を楽しみに食べ進む。
うん、これはさっぱり系だね。
戦いで疲れた口を優しく癒してくれる杏仁豆腐に感謝。



ふう、ようやく唐揚げとの戦いは終わった。
厳しい戦いだったな!
このスタイルのお店では珍しく「麺類+丼もの」ではないものを食べたけど、やっぱり満腹です。
ああ、こんなに満腹では午後は眠くなっちゃうよ・・・






地図

掲載情報について
このサイトで掲載されている情報は、管理人の主観的な体験を基に記述されています。客観的な評価ではありませんのでご注意ください。また、掲載されている内容につきましては、それぞれの掲載時点での情報ですので、現在とは異なる場合もございます。掲載情報は、ご自身でご確認の上、ご利用いただけますようお願いいたします。 特にメニュー、価格、営業時間等は変わっている場合がありますので、注意してください。 また、掲載されている文章・画像に関して何か問題があればご連絡下さい。確認後、適切な対処を取らせていただきます。
コメントの書き込みについて
コメントの書き込みなどは、ご自身の判断・責任で行っていただくようお願いいたします。同じ表現でも、人によっては受け取り方が違い、不愉快に感じられてしまうこともございます。意見や反論を書き込む際には、投稿する前にもう一度読み返し、無用なトラブルに発展することがないようご注意ください。特にお店へのクレーム・誹謗中傷・個人情報などの書き込みは厳に慎んでください。なお、管理人が適切ではないと判断したコメントは削除させていただきますのでご了承ください。
他店のコメントの書き込みについて
お店の記事に他のお店のことを書くのはご遠慮ください。 例えば、あるラーメンの店Aの記事に「Bという店の○○も美味しいですよ」とかいう場合です。 コメントを書いて頂いている人はもちろん悪気はないのでしょうが、こちらとしては非常に非常に微妙な立場です。 何卒お察しください。 書く場合はこちらの掲示板へどうぞ。
  • この記事を書いた人

ダニエル

肉とジャンクフードをこよなく愛する男。本職は籠原の不動産屋さんです。

-籠原のグルメ
-, , , , ,

Copyright© カゴハラネット【埼玉県 籠原 熊谷 深谷 情報】 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.