おしらせ

2024年:美しく光り舞う「江南のホタル」を見にいこう

埼玉のイベント・スポット

今年もやって来ました!江南のゲンジボタルが光る!飛ぶ!



江南の総合文化会館「ピピア」


やってきたのはいつもおなじみの江南の総合文化会館「ピピア」の近くです。
この季節、ここでゲンジボタルを見ることができます。




見学ルートの掲示板あり。
いつもは水門までしか行ってなかったけど、ぐるりと一周するルートが有るのか。
せっかくなので行ってみよう。




おお、飛んでる飛んでる!
ホタルが一番良く飛ぶのは
・時間は20時~21時位
・月明かりがない
・雨上がりで湿度が高い
・風がない
などの条件がそろったときです。




今回は金曜日の19時半ころにやってきました。
周辺の照明が明るくて見づらかったけど、8時以降は消えて見やすくなりました。




ホタルの光は結構遠くからでも見えるので、近くばかりでなく、遠くを見て探すのがコツ。
10~20m先を見るのがいいかな。
去年は異常発生した場所があったと言っていました。
それは見てみたかった。




今年は特に多い場所とかはなく、まんべんなく飛んでいるようです。
眼の前をふら~っと飛んでいく儚い光が幻想的。




いつも楽しみにしているジャムは今年は無しとのこと。
一人だと作るのが難しいそうです。
今年もきれいな蛍の光を見れました。
関係する方々に感謝。



鑑賞のマナー


なおホタル観賞のマナーは以下の通り。
・ホタルを捕まえたり触ったりしない
・路上駐車や大声で騒いだり、ごみのポイ捨てなどは絶対にやめてください。
・鑑賞する場合、照明もなく真っ暗で、水路等がありますので、事故等には、十分注意をしてください。
・「ホタル」や餌となる「カワニナ」を捕まえることは条例で禁止されています。
・ホタルは光に弱いため、懐中電灯、フラッシュなどは使用しないでください。
特にスマホで撮影しようとして自動で明るいライトが付いて慌てている人が毎年何人もいます。
事前に適切な設定を!




     
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

本庄・熊谷・前橋の空手教室 & 籠原の剣道教室

スポンサーリンク

この記事を書いた人


肉とジャンクフードをこよなく愛する男。本職は籠原の不動産屋さんです。
【籠原の不動産屋さん】紀ノ国商事株式会社
[X]

コメント