深谷のグルメ

深谷市稲荷町「食堂えびすや」のカツ丼

2024年3月16日

深谷の老舗定食屋さんで懐かしい味のカツ丼を堪能!



深谷市稲荷町「食堂えびすや」


やってきたのは深谷市稲荷町、17号の稲荷町交差点にある「食堂えびすや」です。
正式には「ゑびすや」です。
最近は閉まっていることが多くて心配していたのですが、通りかかったら開いていたので思わず入店です。



営業日時


なるほど、曜日と時間を限定して営業しているんですね。



メニュー


それではメニューをチェック。
今日は何にしようか?
は以前に食べたっけ。



そういえばが美味しかったな。
でもメニューには無いな。





よろしい、それならばだ!
味噌汁と冷奴、漬物を従えて堂々の登場です。




ザ・昭和のかつ丼って感じのいいビジュアル!
しっかり火が通った玉子、黄身と白身がちゃんと別れているのが実に美しいです。




程々の厚さにしてしっかり噛みごたえと肉の味がある豚肉。
甘くてちょっと濃い目の味付け。
ああ、この砂糖と醤油の甘さが昭和のかつ丼だよなぁ~
今どきのカツ丼とはちょっと違うノスタルジックかつ丼、懐かしくてとてもいいです。
ダニエル
ダニエル
昔のカツ丼はこんな味だったよ。甘みがはっきり強いタイプ。





琥珀色の玉ねぎ。
これだけで飯が喰える!




濃いめのカツ丼に冷奴が頼もしい。




懐かしの箸入れも健在でほっこり。



ご馳走様でした。
満腹満足です。
思い出を蘇らせるいいカツ丼でした。
ありがとうございました。

本庄・熊谷・前橋の空手教室 & 籠原の剣道教室

  • この記事を書いた人

ダニエルさん

肉とジャンクフードをこよなく愛する男。本職は籠原の不動産屋さんです。 【籠原の不動産屋さん】紀ノ国商事株式会社

-深谷のグルメ
-, , , , , ,