おしらせ

深谷市稲荷町「食堂えびすや」のソースカツ丼(テイクアウト)

深谷のグルメ

深谷市稲荷町「食堂えびすや」


やってきたのは深谷市稲荷町、17号の稲荷町交差点にある「食堂えびすや」です。
見ての通り、正式には「ゑびすや」です。
今回はテイクアウトがお目当てです。



メニュー


ザ・定食屋って言う感じのメニューがズラリ。
いいですね、実に良い。
さて、何にしようかな?
やはりここはカツ丼かカツカレーか?
でもカツ丼もカツカレーも最近食べてるしな・・・



ソースカツ丼(テイクアウト)


ということでソースカツ丼に決定。
味噌汁にちょっと優しさを感じます。




蓋を開けるとソースが絡んだロースカツがドンと1枚。
そして食欲をそそるソースの香りが立ち昇る!




ソースカツ丼と言うとヒレカツに酸味のあるソースというイメージだけど、これは甘めで粘度のあるタイプのソース。
お好み焼き系の味ですね。
このタイプのソースカツ丼とは意外だったけど、食べてみるとロースにはこのソースがよく合うことがわかる。




豚ロースは柔らかくてしっかり味わいアリ。
大きめのカツなので食べ応えも充分。
そのカツにたっぷり絡んだソースの甘旨味でご飯が進む進む!




ご飯はたっぷり詰まっています。
ソースが絡んだキャベツとご飯、これだけでいくらでも食べられるほど美味い。




漬物がしっかり入っているので箸休めもバッチリ。



ああ、青空の下で食べるソースカツ丼の美味さよ。
すっかりテイクアウトにハマってしまいました。
ご馳走様でした。

     
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

本庄・熊谷・前橋の空手教室 & 籠原の剣道教室

肉とジャンクフードをこよなく愛する男。本職は籠原の不動産屋さんです。
【籠原の不動産屋さん】紀ノ国商事株式会社

ダニエルさんをフォローする
スポンサーリンク

コメント