熊谷のグルメ

熊谷市中西3丁目「花扇」の妻沼茶豆どら焼きと抹茶生大福と生和菓子

2021年1月17日 執筆者 : ダニエルさん

熊谷市中西3丁目「花扇」


やってきたのは熊谷市中西3丁目にある和菓子屋さん「花扇」です。
妻と娘は生和菓子が好きなので、近くに行くと良く寄ります。





今回も色々ゲットしました。



妻沼茶豆どら焼き


ふっくら厚めでしっかりした食べごたえのどら焼き生地。
そこにねっとり妻沼茶豆が入った餡。
熱いお茶と一緒に食べるのが楽しみすぎる。
どら焼きはやっぱりいいですねぇ。
外見の美しさもも完璧すぎる。

余談ですが私は妻沼の茶豆が大好き。
道の駅なんかで見かけると大量にゲットして圧力鍋で茹でて冷凍しておきます。
それを色々な料理に混ぜて使うんです。



抹茶生大福


抹茶生クリームと餡が入った大福です。
柔らかな餅と生クリームを最初に合わせた人は偉いと思う。
慎重にじっくり味わおうと思って食べ始めるんだけど、食べると中のクリームが出てくるので、結局慌てて食べることになる困ったちゃんのお菓子。
他にパンナップルやキウィなどのフルーツ系生大福もあります。



生和菓子




「柚子の香」「山茶花」、もう一つは失念。
柚子は本物そっくり。
全体的にしっかりした生和菓子らしい甘さです。
そして甘いけど嫌な後引きがない正統派の甘さ。
良い材料を使ってるんだろうな。
少量で満足できる、でも少量に絞り込めない。
あれこれ食べてみたくなるジレンマ。
ご馳走様でした。



合わせて読みたい


本庄・熊谷・前橋の空手教室 & 籠原の剣道教室

  • この記事を書いた人

ダニエルさん

肉とジャンクフードをこよなく愛する男。本職は籠原の不動産屋さんです。 【籠原の不動産屋さん】紀ノ国商事株式会社

-熊谷のグルメ
-, , , , ,