秩父のグルメ

埼玉県秩父市下吉田「秩父うさぎだ食堂」のわらじかつ イタリアンフレッシュトマトを添え(2枚)

2020年9月1日 執筆者 : ダニエルさん


タレカツ丼とは、豚かつの衣に甘辛のタレを吸わせて丼に乗せたもの。
それを薄く伸ばした肉で作るとわらじカツ丼になります。
美味しいですよねぇ。
しかし、その上に更に何かを乗せるという発想はしたことがなかった・・・



埼玉県秩父市下吉田「秩父うさぎだ食堂」


やってきたのは秩父市下吉田にある「秩父うさぎだ食堂」です。
こちらは8月のマイナー錬で寄った秩父のおしゃれな食堂。

メニュー




メニューはこちら。
メインはわらじかつ丼で、「ノーマル」「トマト添え」「チーズフォンデュ」の3種類があります。
さらにミニうどんとのセットやドリンク、、アルコール類などもあり。


わらじかつ イタリアンフレッシュトマトを添え


今回は「わらじかつ イタリアンフレッシュトマトを添え」をオーダー。
味噌汁と自家製ピクルス付きです。




わらじカツは1枚と2枚が選べます。
迷うことなき2枚をチョイス。




大きなわらじかつがズッシリ2枚。
そこにフレッシュトマトのざく切りがたっぷり載っています。
おしゃれな建物にお似合いのおしゃれなわらじかつですね。
さて、トマトとたれカツの相性はどうかな?




むっはー、これは美味い!
甘辛のタレとトマトの酸味がとても良く合います。
むしろ、なぜ今までわらじカツにトマトを載せなかったのかを問いたいくらいに合う。
その大きさから、食べているとどうしても飽きが来てしまうという問題があるわらじかつ。
その問題をトマトが見事にクリア。
いい、実にいい!




そして2枚はやっぱり過剰でした。
ご飯の量を考えれば1枚で十分です。
でもまあ、個人的には2枚選べる状況で1枚を選ぶという選択肢は無いよな。



トマト&わらじかつ、実に美味しかった。
ごちそうさまでした。


本庄・熊谷・前橋の空手教室 & 籠原の剣道教室

  • この記事を書いた人

ダニエルさん

肉とジャンクフードをこよなく愛する男。本職は籠原の不動産屋さんです。 【籠原の不動産屋さん】紀ノ国商事株式会社

-秩父のグルメ
-, , , ,