大泉のグルメ

大泉町西小泉5丁目「レストラン ブラジル」のビッフェ・アセボラドとカラブレーザとガラナ


今日は先日行われたマイナー錬で寄ったお店のネタです。




大泉町西小泉5丁目「レストラン ブラジル」


やってきたのは群馬県大泉町、言わずとしれたブラジルの街。
その西小泉5丁目にある「レストラン ブラジル」が今回の目的地です。
ブラジルと言えば何を思い出す?
サッカー?
サンバ?
私はブランカ、電撃、ローリングアタックですね。


メニュー


入店してメニューをチェック。
こちらはランチメニューです。
、肉、
ライスとフェイジョン、サラダバーのセットをつければ定食化も可能。




シュラスコもあります。
串単位で注文。





こっちはグランドメニューかな。
メニューはちゃんと日本語も併記されているので安心です。



ビッフェ・アセボラド


まずは牛ステーキの「ビッフェ・アセボラド」から。
ポテト付き。




200gをチョイス。
塩と胡椒で味付けしたシンプルな牛ステーキです。
たっぷりのタマネギが載っているのが嬉しい。




肉は薄めながら、味、肉喰ってる感、焼き具合、どれも素晴らしい。
一口食べて「おおっ、美味いなっ」となります。
こんなに薄いのにしっかり柔らかくてジューシーなのは焼き方が上手なんだろうな。
そうそう、ステーキはシンプルでいいんだよ。
これでいいんだよ。



カラブレーザ


こちらはソーセージの「カラブレーザ」です。
これもポテト付き。




ぶっといソーセージがゴロンと一本。
迫力あります。




ガッツリ香辛料が効いて濃いめの味付けでジューシー。
ぎゅっと旨味が詰まっています。
コレ一本でご飯一杯、いや二杯は食べられるぜ!



ガラナ


飲み物はガラナで決定。
独特の甘い炭酸は妙に癖になります。



ポテトフライ


そしてポテトフライ。
「せっかくブラジルに来たんだから米じゃなくてポテトだろ?」と訳のわからないことを考え、主食代わりに注文。
すると・・・



「う~ん、ポテトフライとステーキとソーセージでイモがトリプってしまった」
「なるほど・・・この店はステーキとソーセージで充分なんだな」
と、思わぬゴローちゃんごっこになってしまいました。



ご馳走様でした。
ああ、久しぶりにシュラスコを食べたいな!
最近、焚き火台を買ったので、自分で炭を起こして焼くのもいいか!?


本庄・熊谷・前橋の空手教室 & 籠原の剣道教室

  • この記事を書いた人
ダニエルさん

ダニエルさん

肉とジャンクフードをこよなく愛する男。本職は籠原の不動産屋さんです。 【籠原の不動産屋さん】紀ノ国商事株式会社

-大泉のグルメ
-, , , ,

Copyright© カゴハラネット【埼玉県 籠原 熊谷 深谷 情報】 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.