桐生市黒保根町水沼「はやぶさ食堂」のカツカレー

2018年11月11日桐生のグルメカツカレー, カレー, デカ盛り, 大盛り, 定食, 桐生, 満腹


お知らせ




圧巻!
一見では普通でも実はデカ盛り!
桐生の水沼駅前でイカれたカツカレーを見た!






今日は先月のマイナー錬で行ったお店のネタでいってみましょう。
昼に「腑(もつ)煮屋 Winding Road(ワインディングロード)」の腑(もつ)煮定食ベホマ(大盛)を食べた我々は水沼駅前にへやってきました。
ここは温泉施設が併設されている面白い駅。


桐生市黒保根町水沼「はやぶさ食堂」


その駅の通りを挟んだ反対側にあるのがこの「はやぶさ食堂」です。
ここ、前に通りかかった時に気になっていたんだよね。
ひとっ風呂浴びてさっぱりした我々はここへ向かいます。


メニュー



入店してメニューをチェック。
かき揚げ丼、カツカレー、オムライス、えび重、ソースカツ丼・・・
3時間前に食べたもつ煮定食大盛りが胃袋の中にあるが・・・ここはカツカレーしかあるまい。
先週のブルベで満腹中枢がぶっ壊れている感じ。


カツカレー


さあ、来ました来ました。
「カツカレー」です。
もっちり盛られたご飯。
たっぷりかけられたカレー。
揚げたてさっくさくのカツ。
箸休めの刻みキャベツと福神漬け。
王道のカツカレー、いいですね。


丼!


ただし量、量がおかしい。
桐生では丼でカツカレーを出すのか!?
今回、大盛りコールはしていないぞ!?
てことはこれで普通盛りなのか・・・


カレー


カレーは極々普通のタイプ。
味よし色よし粘度よし。
辛さよりも塩っぱさを感じる、辛さ控えめで老若男女がOKのやつだ。




カレー&ライスで食べ進む。
量はたっぷりあるのでガンガンいけるぜ。
量はたっぷりあるのでガンガンいかないと終わらないぜ。
流れ出る汗は熱さや香辛料のためだけでは無い。


カツ


カツ適度な厚さと甘み。
美味い美味い、このカレーによく合うね。




うん、これぞカツカレーというカツカレーだ。
やっぱりカレーにはとんかつが一番合う。




カツにソースを少々。
味の変化を楽しもう。
でもこのカレーの味からすると、ソースの塩気と酸味は少しだけにしておいたほうがいいかな。


コーヒーゼリー


食後にコーヒーゼリー。
満腹カレーまみれの舌と脳と胃袋に、このさっぱり清涼感がとてもとてもありがたい。
これを楽しみにカツカレーを食べきったよ。



ああ、美味しかった。
しかしまあ、普通盛りでこれとは凄いな。
空腹状態で食べてもかなり満腹になるだろう。
ご馳走さまでした。


関連記事