寄居町大字富田「五郎作」のフライと焼きそば

2017年8月19日寄居のグルメテイクアウト, ファストフード, フライ, 寄居, 満腹, 焼きそば,


お知らせ




最近大好きな粉もん&ソース味の第2弾、行ってみましょう。



寄居町大字富田「五郎作」


やってきたのは寄居町大字富田、男衾駅の南の方にあるフライと焼きそばのお店「五郎作」です。
ここは自転車ではけっこう通る道で、このお店は気になっていたけど寄るのは初めて。


メニュー


入店してメニューをチェック。
フライと焼きそばのみで、それぞれ小は400円、大は500円。
でも2つ注文したら小は300円、大は400円と割引になります。
それじゃあフライと焼きそばの両方をテイクアウトでいきましょう。




なお、注文時は料金システムが分からなくて800円かと思ったけど600円と言われてビックリ。
すごくお得だ。
家に持ち帰って食べようと思ったけど、車内が美味しそうな香りに包まれすぎて我慢できない。
途中の公園で頂きましょう。



まずはフライから。
サイズは大きめです。




もちもちとフワフワのちょうど中間点で食感はすごく好み。
ネギと肉入りで、中のこれはパン粉かな?
最初は酸味を感じなかったけど、後の方では感じてきた。
いい感じ、いい感じ、これは美味いな。




うんうん、パン粉入りのフライということは、焼き立てはまた別の美味さである可能性が高いぞ。
これは店で焼き立ても食べてみないといけないようだな。



続いて焼きそばも。
青のりが黒のりなのか。
ただもんじゃない雰囲気だ。




焼きそばは麺が太めで食べ応えあり。
キャベツと肉入りで焼きそばというよりも細いうどんみたいな感じ。
やっぱり肉が入ってると味の深みが違うな




なんと言えば良いんだろう、この味?
今までの焼きそば経験値からすると表現ができないぞ。
確かにソースの味なんだけど、酸味は少なめで、あまりソースっぽくない感じもする。
確かに言えるのは「美味いな、これ!」ってこと。



ふう、ご馳走様でした。
しっかり満腹満足です。
フライと焼きそば、どっちもとても美味しかった。
今度はお店で食べよう!