熊谷のグルメ

熊谷市柿沼「本間焼そば店」のフライ(大)と焼きそば(中)

2017年9月17日


せっかくの三連休なのに天気がアレですね。
今日はこれからもっと雨が降るみたいですね。
明日は晴れるということだけど・・・




熊谷市柿沼「本間焼そば店」


やってきたのは熊谷市柿沼、住宅地の中にある「本間勝栄焼そば店」です。
「お好焼」「焼そば」の看板があるけど、いわゆるフライ&焼きそばのお店。
入り組んでいる住宅地の中なので、知らないで偶然見つける可能性は非常に低いと思う。
駐車場は4,5台分はあります。


メニュー


入店してメニューをチェック。
むう、ミックスが無いな?
となれば双食しかあるまい。

炭水化物&炭水化物が何だって?
知りませんよ、そんなこと。
そして右端の空欄が気になるところ。


(大)


さあ、来ました来ました。
まずは(大)から
見事に焼かれた円状のフライが折りたたまれてどどどーんと。



おお、ウマイウマイ。
ソースはかなり控えめでしょっぱさや酸味はほぼ無し。
食感はふんわりともちっとの中間くらい。

そしてネギたっぷり。



うんうん、この食感は好みだな。
なんというかな、フードコートにある銀紙に包まれたお好み焼きの出来たてのような感じ。
昔は「フライなんてどこも同じ味だろ?」なんて思ってたけど、味も食感も全然違うよね。


(中)


続いて(中)も。
値段からすると小はこの半分、大はこの1.5倍かな?



こちらもソースは控えめで油はよく回っています。
麺は珍しい細くて硬いタイプで、キャベツと肉が多く入っている。
こんなに肉がいっぱい入っているのは珍しい&嬉しいね。



ああ、この麺、懐かしいな!
私の祖母が作っていた焼きそばは、こういう麺をラードとソースとキャベツでカリカリに焼いたやつだったっけ。
味はぜんぜん違う(こっちのほうが美味い)けど、なんだかそれを思い出してホロリと来たよ。




どちらも紅生姜、青のり、ソースでアレンジして食べるのもイイです。



ふう、ご馳走様でした。
しっかりと満腹満足です。
この焼きそばの麺、久しぶりに食べたなぁ。
今はなかなか無いんじゃないかな?
明日は敬老の日か。
お墓参りにでも行こうかな。

本庄・熊谷・前橋の空手教室 & 籠原の剣道教室

  • この記事を書いた人

ダニエルさん

肉とジャンクフードをこよなく愛する男。本職は籠原の不動産屋さんです。 【籠原の不動産屋さん】紀ノ国商事株式会社

-熊谷のグルメ
-, , , , , ,

Ads Blocker Image Powered by Code Help Pro

Ads Blocker Detected!!!

We have detected that you are using extensions to block ads. Please support us by disabling these ads blocker.

Powered By
100% Free SEO Tools - Tool Kits PRO