おしらせ

深谷市西島町「浜岡屋」のほほえみ苺大福と初雪

深谷のグルメ

hamaokaya00
いつの間にか2月も半ば。
暖かい日もあれば寒い日もあり、なかなか気候が安定しない。
でもこの季節はあの果物を使った食べ物がいろいろ出てくるのが楽しみなんです。






hamaokaya01
今回寄ったのは深谷市西島町にある和菓子屋さん「浜岡屋」です。
私はここの生あんみつが大好き。
だけどまだその季節じゃあない。



hamaokaya02
それなら今は何かなっと・・・
お、いちご大福の季節か。
それじゃあ一つ買って帰ろうかな。



hamaokaya03
ということでゲットしたのは摘みたてのイチゴを使用した「ほほえみ苺大福」です。



hamaokaya04
小豆の味がしっかり楽しめるアンコ。
むしゅーっとした食感の外皮。
そして甘酸っぱいイチゴ。
三位一体の美味さは極楽級だ。




hamaokaya05
毎回毎回思うけど、いちご大福を最初に考えた人は偉いよね。
特許取ってれば大儲けできたろうになぁ。



hamaokaya06
こちらは「初雪」というお菓子。
外見からはまったく味の想像ができないな?



hamaokaya07
焼き菓子で外側はカリッと硬く、中身は黒糖あんのなかにクルミ。
食感は固めのクッキーって感じで洋菓子っぽいけど、味は和菓子のアンコ。

何だか不思議な気分。
こういう硬さって和菓子では珍しいんじゃないかな?
緑茶よりもほうじ茶が合う感じだね。



ご馳走様でした。
ああ、いちご大福の季節ですなぁ。
いろいろな店のいろいろないちご大福を食べ比べるのもいいな。
そして冒頭の「あの方」とは?
てっきり旅番組で来たタレントかと思ったら大間違い。
まさか○○○○とは・・・


移転しました




以前の記事

桜餅と草餅といちご大福二種(2012-02-24)
深谷市西島町「浜岡屋」の桜餅と草餅といちご大福二種
最近、風は相変わらず強いけど、空気は暖かいように気がします。 朝のごみ捨てがなんだか寒くないのよね。 春はもうすぐなんですねぇ。

生あんみつ(2011-08-23)
深谷市西島町「浜岡屋」の生あんみつ
今年は豆かんを作ったり、梅シロップで梅寒天を作ったりで、自作デザートを作る機会が多くあります。 簡単に作れる割には下手な市販の物よりもずっと美味しいんだな。 手作りのっていいよね。

生あんみつ他(2008-05-24)
深谷市西島町「浜岡屋」の生あんみつ
深谷は中仙道の宿場ですので古い街です。 そういう街には昔ながらのお店が多くあります。 特に和菓子の店は古い街に多くあります。 今回は深谷西島町「浜岡屋」に行って来ました。


     
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

本庄・熊谷・前橋の空手教室 & 籠原の剣道教室

肉とジャンクフードをこよなく愛する男。本職は籠原の不動産屋さんです。
【籠原の不動産屋さん】紀ノ国商事株式会社

ダニエルさんをフォローする
スポンサーリンク

コメント

  1. ちるぞう より:

    イチゴ大福美味しいですよね〰(*≧∀≦*)

    お店によってちょっとずつ違って♪

    • ダニエル より:

      ちるぞうさま
      皮、あんこ、いちご、それぞれが違うと味も変わりますよね。
      しばらくはいちご大福三昧でいこうかな~

  2. 浜岡屋若くないけど若女将 より:

    ご来店ありがとうございました!
    ほほえみ苺大福~ますます苺が甘くなり美味しくなりました!
    初雪は柔らかい生地になりまして、おいしくなりました!
    是非またいらして下さいね(^^)
    いつもありがとうございます(*^^*)

    • ダニエル より:

      若女将さま
      コメント頂き有り難うございます。
      イチゴがますます甘く美味しく!
      これは見逃せませんね!