おしらせ

「第1回 うまい棒試食品評会 in 翠玉堂」その1

埼玉のイベント・スポット

先日予告した「第1回 うまい棒試食品評会」が開催されました。


s-IMG_2908 平成23年5月29日午後5時、ここは行田のパン屋さん、翠玉堂
こんなオシャレなお店でこんなイカれた催しがあるとは信じられない。


s-IMG_2909 しかし本当にやる!
梅雨の入りを予感させる雨が降りしきる中、各地から選りすぐられたうまい棒マイスター達が集結。
各地の激烈なる予選をくぐりぬけて本会に出場できたのは、たった12名ほど。
全世界40億人のうまい棒ファンを代表し、うまい棒との熱いバトルを繰り広げられました。


s-IMG_2911s-IMG_2912 この会はその名の通り、うまい棒の「味・匂い・攻め度・再現度・デザイン」の5項目を採点し、品評するというもの。
味だけでは高得点を望めないというのがポイントだ。
よって鉄板のレギュラー陣も上位安定とは言えない。


s-IMG_2910 レトロでノスタルジックなパン屋のカウンターに置かれるうまい棒が何とも言えずシュールだ。
店内にかかるBGMはこの日のためのファミコンBGM集。
懐かしい曲の数々に参加者の話が盛り上がる。
ゼビウスもドラクエもグーニーズもドルアーガも(中略)も何もかも懐かしい。
セガマークⅢの話題まで出るとは!
最近のゲームこそやらないが、ブロック崩し以来のゲーマーである私にはこの話題はストライクど真ん中。
三日三晩語りあっても到底終わらない。
ちなみにウィザードリィとスト2とPSOには死ぬほどハマりました。


s-IMG_2915 本題に戻ろう。
用意されたうまい棒は15種類
片っ端から食べて厳正な審判を下さねばならない。
食べる順番は各自自由だ。



サラミ

s-s-IMG_2917s-s-IMG_2919
まずは1本目いってみよう。
最初に手にとったのは定番のサラミ。
これは子供の頃よく食べたっけな。
うん、安定して美味い。
パッケージはキックボードとアイボという、微妙に新しく微妙古臭い感じで、何と言っていいか解らない。
ちなみに私の小指はプリンタのインクをこぼしてしまってマゼンダ色に染まっている。


チキンカレー

s-s-IMG_2920s-s-IMG_2921
2本目はチキンカレー。
わざわざチキンと名乗っている以上、普通のカレー味とは違うか?
言われてみれば違う気もするし、違わない気もする。
パッケージはそのまんま、鶏だ。



オニオンサラダ

s-s-IMG_2922s-s-IMG_2923
3本目はオニオンサラダ味。
やさいサラダは定番だが、オニオンサラダとは初めてだ。
食べてみると、攻めや再現度は高いが・・・
パッケージには「ウマイゾー」と書かれているが、味の方は正直言って微妙なところか?



牛タン塩

s-s-IMG_2924s-s-IMG_2925
4本目は牛タン塩味。
これも初めて食べるぞ。
パッケージでは独眼で牛に乗っているが、これはばっちりイメージ通りと言える。
攻めやパッケージはポイント高いが、これまた美味いかどうかは・・・



たこ焼き

s-s-IMG_2926s-s-IMG_2927
5本目はたこ焼き味。
これは定番だ。
これだけは明らかに見た目と食感が違う。
非常に濃い色で、食感もサックリ感よりもガリっと感が強い。
それもそのはず、このたこ焼き味だけは製造過程で二度味付けをしているため、他の味とは手間も食感も変わっている。



やさいサラダ

s-s-IMG_2928s-s-IMG_2929
6本目はやさいサラダ味。
これも定番だ。
サラダと言いながらも現実的にはドレッシング味。
子供の頃は「チーズ」や「サラミ」などの珍しく高価っぽい味に比べて、「やさい」はランクが落ちる気がしてたもんだ。
でも今食べてみるとさっぱり食べやすい。


マーボー

s-s-IMG_2930s-s-IMG_2931
7本目はマーボー味。
これも初めて。
赤いパッケージは辛さを連想させる。
そして味のほうも辛い!
でもこれは美味いな。
個人的には一番気に入った。


s-IMG_2933
ここで小休止。
うまい棒を15本も食べるとなると、水分補給は欠かせない。
味覚の変化を最小限に抑えるため、ここは水で行こう。



さて、後半戦と結果発表は次回で。


以前の記事
「第1回 うまい棒試食品評会 in 翠玉堂」開催告知&参加者募集
「第1回 うまい棒試食品評会 in 翠玉堂」開催告知&参加者募集
全世界30億人のうまい棒ファンの皆さん、元気にうまい棒を食べていますか? 私は発売以来、ずっと食べてます。 おっと、うまい棒を知らない人はよもやおるまいな?

行田市行田「翠玉堂」の新春餅つきと書初めと焼きうどんパン
行田市行田「翠玉堂」の新春餅つきと書初めと焼きうどんパン
明けましておめでとうございます。 新年最初の記事は行田市行田にあるパン屋さん、翠玉堂での餅つき大会(?)です。

行田市行田「翠玉堂」のパン
行田市行田「翠玉堂」のパン
さて、宝探しに行田市内にやってまいりました。 しかし、ただ歩くだけじゃもったいない。 行ってみたかったお店に行くのもこの旅の楽しみです。



[map lat=”36.141115215787096″ lng=”139.4605055451393″ align=”undefined” width=”550px” height=”400px” zoom=”15″ type=”G_NORMAL_MAP”]36.141115,139.460506[/map]

     
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

本庄・熊谷・前橋の空手教室 & 籠原の剣道教室

スポンサーリンク

この記事を書いた人


肉とジャンクフードをこよなく愛する男。本職は籠原の不動産屋さんです。
【籠原の不動産屋さん】紀ノ国商事株式会社
[X]

コメント