カゴハラネット【埼玉県 籠原 熊谷 深谷 情報】

籠原・熊谷・深谷など、埼玉県北部を中心におすすめランチ・グルメ・地域情報などをゆるゆると発信中

閉店

熊谷市宮町2丁目「カフェ・ド・リッチ」のランチ

2009年6月20日

閉店しました
せっかくの休日。
ちょうど昼食時。
「たまにはちょっと非日常の雰囲気を味わいたいものだ」と、いつもは行かないようなお店を探します。
そして見つけたのは、熊谷市役所前の近くにある、とてもお洒落な洋食屋さん「カフェ・ド・リッチ」。
たしかアド街にも出ていて、熊谷では有名なお店のようです。
駅の反対側にあるのが本店なのかな?


ぱっと見ても、とても「洋食屋」とは思えません。
なにせ1Fはケーキ屋さん。
洋食屋のランチの看板が出ていなければ、とても気付きません。
ところで入り口はどこだ?
どうやら店内の階段を使うようです。
ケーキ屋さんのショーケースの前を通って2Fへ行きます。



s-img_00351
狭い店内、急な階段、暗系の室内。
古い民家を改造したような感じです。
窓から入るお日様の光がとても雰囲気があって良し。
野郎一人じゃとても入れる雰囲気では御座いません。


メニューは2つ。
Aセットは
・パンとスープ
・オードブルサラダから1品
・メインメニューから1品
・コーヒーor紅茶
で950円。
Bセットはこれにデザートが付いて1200円。
オードブルは7種類、メインは日替わり、、ドリア、ピザなど15種類から選びます。
今回はAセットでゴー。


メインをシーフードドリアにするか、それともハヤシライスかで迷いました。
でも結局私が選んだのは
・オードブル:自家製魚のテリーヌ
・メイン:グラタン風チーズスパゲティ
妻が選んだのは
・オードブル:アボガドとポテトのプロパンス風
・メイン:えびとほうれん草のトマトソースベンネ


s-img_0037
最初にパンとスープが来ます。
パンは天然酵母を使用した自家製パン。
それをマスタードがピリッと効いたサンドウィッチにしています。
小さなスープもしっかり作られていて、少ないながらも味わい深い。


s-img_0041e381aee382b3e38394e383bc
続いてオードブル。
オードブルだなんて、なんだかコース料理でも食べてる気分でくすぐったい。
ドレッシングがとても美味い。


s-img_0045e381aee382b3e38394e383bc
そしてメイン。
グラタン風チーズスパゲティは「るーぱん」のミートスパゲティグラタンを上品にした感じ。
どう考えてもコッテリしまくりなはずのメニューだけどそんなことない。
分かりやすい、はっきりしたコテコテの味ではなく、薄めながらもしっかり味が出ている感じ。
文句なしに美味い。
それにしてもこの手の料理が大好きです。
えびとほうれん草のトマトソースベンネもとっても美味しかったそうです。


s-img_0050
最後に紅茶でくつろぎます。
ああ、至福の時。
いつのまにか店内はお客さんで一杯です。
早めに来て良かったな。
おかげさまで良い時間を過ごせました。
うん、今度はケーキも買いに来よう。



[map lat="36.145817597930304" lng="139.38804030418396" width="550px" height="400px" zoom="13" type="G_NORMAL_MAP"]36.145818,139.38804[/map]


  • この記事を書いた人
ダニエルさん

ダニエルさん

肉とジャンクフードをこよなく愛する男。本職は籠原の不動産屋さんです。 【籠原の不動産屋さん】紀ノ国商事株式会社

-閉店
-, , ,

Copyright© カゴハラネット【埼玉県 籠原 熊谷 深谷 情報】 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.