おしらせ

熊谷市下奈良「たい焼きCAFE CHAMA」の自家製あんたい焼きと自家製アップルデニッシュたい焼き

熊谷のグルメ

これはたい焼きか、それともアップルパイか?熊谷の下奈良で美味しいたい焼きをゲット!



熊谷市下奈良「たい焼きCAFE CHAMA」


やってきたのは熊谷市下奈良、太田熊谷線沿いにある「たい焼きCAFE CHAMA」です。



メニュー


メニューをチェック。
普通のタイプのたい焼き、それとデニッシュたい焼きがあります。
甘い系、食事系、両方あり。
ドリンクもあり。
注文後に焼くから少々時間がかかります。




たい焼き2個をゲットしました。
さあ、温かいうちに頂きましょう。



自家製あんたい焼き


まずはノーマルタイプのたい焼きから。
中身は自家製あんをチョイス。




ん、しっかり小豆の味が楽しめる良いあんこだな。
生地はやや薄めで重さは無し。
普通のたい焼きの野暮ったさが全くない不思議な生地です。
だけど物足りなさがある訳ではない。
軽いのに満足度が高いのは不思議。



自家製アップルデニッシュたい焼き


続いてデニッシュタイプのたい焼きを頂きましょう。
中身は自家製アップルをチョイス。




お、こっちも美味いな。
必要十分の優しい甘さで、パリパリの生地はクロワッサンのよう。
リンゴは砂糖とちょっぴり白ワインで煮ていてシナモンは無しとのことです。
たい焼きと言うよりもアップルパイですね。
これは美味い、気に入った!。



ご馳走様でした。
どっちも美味かったな。
今回はテイクアウトなのでしんなりたい焼きとなりました。
次回は焼き立てをその場で食べたい!

     
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

本庄・熊谷・前橋の空手教室 & 籠原の剣道教室

スポンサーリンク

この記事を書いた人


肉とジャンクフードをこよなく愛する男。本職は籠原の不動産屋さんです。
【籠原の不動産屋さん】紀ノ国商事株式会社
[X]

コメント