おしらせ

深谷市上柴町東4丁目「ステーキ宮」の自家製ハンバーグ&メンチカツランチ

籠原のグルメ

ステーキでハンバーグ&メンチカツのランチ!しかしメインは宮のタレだ、異論は無いはず!



深谷市上柴町東4丁目「ステーキ宮」


今回やってきたのは深谷市上柴町東4丁目にある「ステーキ宮」です。
いつもお世話になっております。



ランチメニュー



メニューをチェック。
私が行くのはいつも平日のランチタイム。
ハンバーグ+何かのランチを頼むことが多いです。




今日は自家製ハンバーグ&メンチカツのランチでいってみよう。
宮のランチとなるとこれを頼む確率は結構高いです。



スープバー&ソースバー


オーダーしたら何はともあれスープバー。
コーンスープミネストローネが鉄板。
そして宮のタレは追加分をソースバーで事前に持ってきて準備しておこう。
今回はメンチカツもあるのでオニオンソースも。



自家製ハンバーグ&メンチカツランチ


来ました来ました、自家製ハンバーグ&メンチカツランチです。
付け合わせのナポリタンが愛おしい。




まずやることはコレ。
ダニエルさん
ダニエルさん

鉄板がアツアツのうちにスペースを空けて追加の宮のタレをぶちまけろ!





自家製ハンバーグ


もちろんハンバーグにもがっつり宮のタレを。
沸騰して飛び散るタレは情熱の証。




これをご飯に載せてまくまくと頂こう。
粗挽き肉と宮のタレ、ご飯がいくらでも進むぜ。
熱々なので火傷に注意。



メンチカツ


メンチカツは甘めのオニオンソースで。
衣がふやけるほどたっぷりかけていただくのが好き。




中の肉はなんか味がついている気がするけど、オニオンソースたっぷりで判別不可能。
たっぷりソースを吸ったふにゃふにゃ衣もご馳走です。




ライスもセルフでお替り自由。
進みますわ、止まりませんわ。



宮のタレライス


火が通った宮のタレはそれだけでご飯のお供になります。
逆に火が通っていないと酸味がキツイので注意。
だから鉄板が熱い最初に処理しておくのです。
ダニエルさん
ダニエルさん

無限機関です、コレ




ご馳走様でした。
満腹満足です。
肉とタレとライスでおなか一杯。
スープは計7杯くらい飲むので更におなか一杯。
実質ドリンクバーですよね。

     
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

本庄・熊谷・前橋の空手教室 & 籠原の剣道教室

肉とジャンクフードをこよなく愛する男。本職は籠原の不動産屋さんです。
【籠原の不動産屋さん】紀ノ国商事株式会社

ダニエルさんをフォローする
スポンサーリンク

コメント