おしらせ

深谷市上柴町東4丁目「ステーキ宮」の日替わりランチ(水曜:とろ~り目玉焼き)

籠原のグルメ

深谷市上柴町東4丁目「ステーキ宮」


今回やってきたのは深谷市上柴町東4丁目にある「ステーキ宮」です。
よくお世話になっております。
画像は夜だけど行ったのは昼間です。



日替わりランチメニュー


来たのは水曜日のランチタイム。
日替わりランチはハンバーグ+鶏肉+αと言う構成です。
水曜日はそのαが目玉焼きで、他の日はフライドチキンや生姜焼き、かぼちゃカレー、紀州産梅入りささみフライなど。
なるほど、他のおかずと同等の目玉焼きか。
よし、それで行こう。



日替わりランチ(水曜:とろ~り目玉焼き)


日替わりランチが来ました。
自家製ハンバーグ100g、チキングリル100g、そして目玉焼き。
お替り自由のスープバーとライスも付くガッツリランチです。


宮のタレ


宮と言えば宮のタレを食べに行くところです。
このタレで何杯ご飯が食べられるか?
なので事前にタレバーで追加分を取っておこう。
他レバーには他のタレも色々ありますが、今日は宮のタレオンリーで攻めるぜ。




各肉を適当な大きさに切って宮のタレをたっぷり投入。
これは鉄板が熱いうちに手早くやろう。
宮のタレは鉄板の熱を通すことで味が完成します。
生のままじゃ酸味がキツイんですよね。





これをおかずに白飯をワシワシ喰う喰う喰う!
すべてを宮のタレに絡めて喰う喰う喰う!
ああ、至福のとき。
神が作りしものは肉が先か、宮のタレが先か。


目玉焼き


他のおかずと同等の目玉焼きもたっぷりと加熱済み宮のタレを絡めていただきます。
何に絡めても美味いに決まっている宮のタレ、やっぱり素晴らしい。
ちなみに目玉焼きは極々普通です。


スープバー


宮と言えば4種類のスープが楽しめるスープバーも忘れちゃいけない。
私にとって宮とはタレ50%スープバー50% の存在であります。
コーンスープとベーコンとキャベツのポタージュ、どっちも美味しくて3杯ずつ頂きました。



ご飯もお替りしちゃったし、スープもたっぷり飲んじゃったし、壮絶にお腹タプタプです。
満腹満足、ご馳走様でした。

     
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

本庄・熊谷・前橋の空手教室 & 籠原の剣道教室

スポンサーリンク

この記事を書いた人


肉とジャンクフードをこよなく愛する男。本職は籠原の不動産屋さんです。
【籠原の不動産屋さん】紀ノ国商事株式会社
[X]

コメント