川島のグルメ

比企郡川島町表「そうま水産」の三代目刺身番長ランチとランチ鰺フライ

2021年12月24日 執筆者 : ダニエルさん

ボリュームありすぎ刺身盛り!これが1人前ですと!?



比企郡川島町表「そうま水産」


やってきたのは比企郡川島町表にある「そうま水産」です。
平日の開店直後なのにお客さんは続々とやってくる人気店です。
おお、沼津港直送か!
私は若い頃、数え切れないほど沼津に出張に行きましたが、海鮮モノを食べた記憶は皆無。
千楽のカツハヤシばかり食べていました。



ランチメニュー



ランチメニューをチェック。
海鮮物の定食や丼がずらり。
うっは~、どれもボリュームありそうで迷う迷う。



レギュラーメニュー




レギュラーメニューもチェック。
「悪魔の漁師丼 最凶盛」なんてものも!
気になる、実に気になるぞ。



三代目刺身番長ランチ


迷いに迷って「三代目刺身番長ランチ」をオーダー。
迷ったときは一番目立つやつでいけば間違いは無い。





ご飯、アラ汁、漬物などはセルフで食べ放題です。
注文したら自分で取りに行こう。




その後に到着したメインの刺身を見てビックリ!
刺し身豪快盛り!
おいおいおい、これ何種類乗っているんだ!?
おいおいおい、これ何切れ乗っているんだ!?
なんという僥倖、これが1人前とは!

これから訪れる刺身パラダイスに脳は歓喜のカーニバル状態。





厚めでコリッコリの刺し身を一心不乱に喰い続ける。
こんなにたくさんの刺し身を食べたのは久しぶりだ。
刺し身でこんもり白飯をワシワシ喰え喰え喰え!
食べても減らない刺身パラダイス、沼津港万歳!




刺身と出汁と天かすでお茶漬けも楽しめます。
白身魚はコレが美味い!



ランチ鰺フライ


追加で頼んだアジフライもいただきます。
サックリ軽く揚がっていて中身は肉厚でふんわり。
魚臭さは皆無でまるで白身魚のようだ。
これだけでご飯1杯食べられるけど、既に大盛り白飯2杯食べているので・・・



ご馳走様でした。
いや~、よく食べた食べた、満腹満足です。
次は丼系でいってみたいな。



本庄・熊谷・前橋の空手教室 & 籠原の剣道教室

  • この記事を書いた人

ダニエルさん

肉とジャンクフードをこよなく愛する男。本職は籠原の不動産屋さんです。 【籠原の不動産屋さん】紀ノ国商事株式会社

-川島のグルメ
-, , , , ,