前橋のグルメ

前橋市元総社町「パンプキン」のグラタンスパゲッティ(ランチ・レギュラーサイズ)

2021年12月11日 執筆者 : ダニエルさん

誰がファミリーサイズを頼んだッ!?
デカ盛りすぎるだろッ!
なんでこれがランチのレギュラーサイズなんだよッ!




前橋市元総社町「パンプキン」


やってきたのは前橋市元総社町にあるイタリアンお店「パンプキン」です。
デカ盛りで有名なお店です。
先日のマイナー錬にスポット参加でやってきました。



何年か前に一度来たことがあって、あのときもマイナー錬でした。
ハンバーグを食べて、付け合せのパスタの量に悶絶した記憶が。



メニュー





メニューをチェック。
ここのメニューはレギュラーサイズがデカ盛りです。
Sサイズが大盛り、SSサイズでようやく普通盛りって感じ?
極めてデンジャラスなお店ですが、その刺激とボリュームを求めるお客さんでいっぱいです。



ランチメニュー


こちらはランチメニュー。
前回はハンバーグだったので今回はパスタでいってみよう。
お、グラタンパスタがあるじゃないか、即決即決。



グラタンスパゲッティ


さあ、来ました来ました、グラタンスパゲッティです。
見た瞬間に後悔!
巨大な土鍋に満ち満ちたホワイトソース!
グツグツ煮えたぎるホワイトソース!
相当な量のパスタが隠れているに違いないのにそれが全く見えないホワイトソース!





画像では全然伝わらないけど、普通の家庭で使う大きな土鍋にタップリなんです。
絶望オブ絶望、なんだこの圧倒的ボリューム!
おそらくパスタの量は普通の3~4人前、ホワイトソースは5人前はありそう。




行くしか無い、やるしかない。
ホワイトソースはコッテリ濃厚、極めて粘度高し。
細めのスパゲッティにこれでもかというほど絡まります。

具材の99%はホワイトソースとスパゲッティ、残り1%が玉ねぎとエビって感じ。
この値段でこの量とクオリティのホワイトソースを出して採算がとれるのか疑問です。




美味しいのに食べても食べても先が見えないホワイトソース。
美味しいのに見た目も食感も味もまったく変わらない無間地獄。
美味しいのに食べた量と残っている量がわからないというのは凄まじい恐怖と不安だ。




頭から顔からガンガン吹き出る汗。
スパイシーなカレーを食べてもこんなに出ないよってくらいの汗。
そして圧倒的絶望的悪魔的なボリュームに常に涙目状態。




許容摂取量を遥かに超えたホワイトソースで頭はクラクラ、意識は半ば朦朧。
いつまで経っても冷めない土鍋グラタンスパゲッティをすすり続けるゾンビのごとし。
どれも画像が似たりよったりで変わらないのは、どんなに食べても状況が全然変わらないからなんです。





卓上の胡椒とタバスコで味変を試みるも焼け石に水、蟷螂の斧。
それでも苦悶の末にスパゲッティはなんとか食べ切ったものの、土鍋には大量のホワイトソースが残っている。
これ、全部食べないとダメ?
完食と認められない?
ごめんなさい、コレ以上は無理です・・・



ご馳走様でした。
ホワイトソースの摂取許容量を遥かに超えてしまいました。
超満腹です。
食後はもう二度と来ないと誓ったけど、今になってチキンカツカレーが気になる私。
来年のアタック錬もここで?



マイナー錬をしてみるよ11月 フエルデ・タ・イジューガ



他のメンバーのアタックはこちらで御覧ください。。


本庄・熊谷・前橋の空手教室 & 籠原の剣道教室

  • この記事を書いた人

ダニエルさん

肉とジャンクフードをこよなく愛する男。本職は籠原の不動産屋さんです。 【籠原の不動産屋さん】紀ノ国商事株式会社

-前橋のグルメ
-, , , , ,