鴻巣のグルメ

鴻巣市三ツ木「あさひ飯店」の排骨飯(パイコーハン)

2021年7月7日

-, , , , ,

排骨とは

中国語で豚などのスペアリブ、すなわち骨付きばら肉(肋肉)の意味。転じて豚のあばら肉に卵と小麦粉の衣をつけて油で揚げた中華の肉料理を指す。
とのこと。
「パイクー」「パーコー」などと言われます。



鴻巣市三ツ木「あさひ飯店」


今回やってきたのは鴻巣市三ツ木、17号沿いにある「あさひ飯店」です。
その外見からずっと入れずにいたのですが、この旅ようやく初入店です。
お客さんはとても多く、女性客もいます。
これは何を食べても美味い人気の定食屋さんって感じです。



メニュー


メニューは各種定食、ご飯物、麺類など非常に豊富。
中華系の料理が多い感じですが、カツ丼やカツカレーもしっかりあり。




何にしようかな?
個人的定番のカツ丼かカツカレーでいくか?
ホイコーロー定食もいいし、とんたれ定食の響きもそそられる。




日替わりもいいなぁ。
食べたいものが多すぎて迷う、迷うなぁ・・・



排骨飯(パイコーハン)


迷いに迷って決めたのが他のテーブルで見た美味そうなアレ
排骨飯(パイコーハン)です。





まずはメインの排骨を味わおう。
要は豚バラカツのボリュームと鶏唐揚の味を一緒に楽しめるもの。
ジューシーな肉とカリッと揚がった衣、ウマイウマイ。
豚肉のから揚げは普通に考えて最強です。
あれ、何でこんなに美味いものがメジャーじゃないんだろう?





更に中華あんがどっさり。
味は濃い目でしっかりボリュームあり。
中華あんと白飯の組み合わせ、いくらでも食べ続けられるじゃないか!
更に排骨の衣とあんの組み合わせも美味さにブーストが掛かってヤバい。



中華丼


中華丼も美味しそう。



ご馳走様でした。
ああ、美味かった、満腹満足です。
昔からある普通の定食屋さんかと思ってたけど、想像を遥かに超えるレベルでした。
これは他の料理がとても気になるところ。
場所的にそれほど行く機会がないのが厳しいところだけど、最低でもあと数回は行かねば!


本庄・熊谷・前橋の空手教室 & 籠原の剣道教室

  • この記事を書いた人

ダニエルさん

肉とジャンクフードをこよなく愛する男。本職は籠原の不動産屋さんです。 【籠原の不動産屋さん】紀ノ国商事株式会社

-鴻巣のグルメ
-, , , , ,

© 2021 カゴハラネット|籠原・熊谷・深谷のグルメ情報|埼玉県 Powered by AFFINGER5