おしらせ

館林市緑町2丁目「上州麦豚とんかつ福よし」の上州麦豚特選厚切りロースカツ定食

館林のグルメ


ご飯物や麺類の250gは少なすぎ。
ステーキの250gは軽々。
だけど、とんかつの250gはかなりかなり重いんだな。
正直言ってわずか250gの肉でこんなに満腹満足するとは思わなかった。



館林市緑町2丁目「上州麦豚とんかつ福よし」


やってきたのは館林市緑町2丁目にある大人気のトンカツのお店「上州麦豚とんかつ福よし」です。
先日のマイナー錬のランチスポットとして寄りました。
土曜日の昼頃とあって駐車場は満車&満車、待客多数です。



メニュー


でもお店の中は広いので意外に早く入れたかな。
席に座ってメニューをチェック。
とんかつの定食と揚げ物の一品料理があり。




こちらは洋食系肉料理も。
特別メニューも有るのか。
それにしてもカツ丼もカツカレーも無いとは。



上州麦豚特選厚切りロースカツ定食


よし、こうなったら一番デカイやつだ。
ということで「上州麦豚特選厚切りロースカツ定食」をチョイス。
ご飯、味噌汁、漬物が付きます。



250gの厚切り!


こりゃあデカいトンカツだな!
明らかにいつも食べているような大きさじゃあない。




早速頂きましょう。
噛むとじんわりと脂と旨味が流れ出る上州麦豚。
とても柔らかだけど、これは分厚いために食べ応えもしっかりあり。
衣は厚めだけどサックリ。
ああ、ボリューム感アリアリの上質な肉を食べられる幸せよ。
特に脂身が甘くて美味いな。


ソース&カラシ


オーソドックスにソース&カラシで食べると豚肉の旨味がソースで消えちゃう。
カラシがそれに拍車をかける。
コレはもったいない、じつにもったいない。
さらにトンカツがこれほどの量になるとソース味の濃さや重みはかなり負担になります。


醤油&レモン


なので醤油&レモンで食べるのがベスト。
ソースよりも圧倒的にさっぱりするし、ご飯にもよく合います。
ああ、こうなると大根おろしも欲しくなってくる。
そして一切れ一切れがボリュームあるので肉が主食でご飯が副食という感じに。



ご馳走様でした
満腹満足です。
当分は揚げ物はいらないって思うくらい堪能いたしました。
しかし上州麦豚は美味かったな。
これはポークソティーも美味しいに違いない!

     
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

本庄・熊谷・前橋の空手教室 & 籠原の剣道教室

スポンサーリンク

この記事を書いた人


肉とジャンクフードをこよなく愛する男。本職は籠原の不動産屋さんです。
【籠原の不動産屋さん】紀ノ国商事株式会社
[X]

コメント