毛呂山町前久保南4丁目「柳屋」の焼き肉パンと厚切りハムカツと焼チーズバーグなど

毛呂山のグルメ毛呂山, カステラサンドパン, コッペパン, ハンバーガー, , 菓子パン, 調理パン


お知らせ




魅惑的な調理パンの数々!
毛呂山町のパン屋さん「柳屋」、前回の続きです。

前回の記事




毛呂山町前久保南4丁目「柳屋」

焼き肉



パンと焼き肉という、考えてみれば一緒に食べることのない者同士が手を組んだ。
ラップを剥がすとあたりに立ち込める定食屋の香り。
これは焼肉定食とか生姜焼定食の匂いだ!
パン屋でかぐ匂いじゃないよね(褒め言葉)
そして焼き肉とパンの相性は普通に良いな。



厚切りハムカツ



見た目で一発でヤラれた。
これは買うしかない。
見た目のまんまの味と食感、期待実現度100%。




焼チーズバーグ



ギュッとしたパティが非常に厚くて食べごたえは上々。
調理パンのハンバーガーに多いケチャップ系ではない。。
チーズと言うかチーズソース?
パン屋さんのハンバーガーはやっぱりいいなぁ。



ねぎパン



玉ねぎスライス&おかかのパン。
ソース&マヨに鰹節、タマネギがよく合います。
お好み焼きのパンってすごく好きなだな。
特にマヨが入っていることによって悪魔的快楽がっ・・・!



トマトサンド


三角でも長方形でもなく平行四辺形のサンドウィッチ。
フレッシュなトマトと黄身が多めのタマゴサンド、それを挟むのはしっとり&もっちりの食パン。
実にジューシー、トマトはやはり正義です。



生クリーム


商品名がそのまま「生クリーム」という菓子パン。
一口目に感じたのは「甘い」と「美味い」ということ。
今の時代ではかなり甘めのクリームだけど、コッテリさはなく、純粋に糖の甘味って感じ。
これがまたしっかりしたコッペパンによく合う。
甘さと旨さは同義、甘ければ甘いほど美味いと思わせるこれ、実に素晴らしい。


まことじいちゃんのこだわりサンド(ハーフ)



あんことチーズクリームとマドレーヌをパン生地で包んである菓子パン。
これ、カステラサンドパンと言ってもいいんじゃないか?
洋風なのにあんこ、不思議な味で中毒性がありそう。



これでもまだまだ他に食べたいものがたくさん。
ああ、またすぐにでも行きたい。
でも木曜日が定休日なのが惜しくて惜しくてたまらない!