妻沼のグルメ

熊谷市妻沼「焦がし屋 武一」のほうじ茶とほうじ茶糀ラテ

2018年9月8日


妻沼の西田園でほうじ茶の雪くまを食べた私。
ほうじ茶、いいな。
よし、ほうじ茶を買って家で飲もう。





熊谷市妻沼「焦がし屋 武一」


ということでやってきたのは熊谷市妻沼、縁結び通りにあるほうじ茶専門店「焦がし屋 武一」です。
読みは「ぶいち」ですね。
西田園の向かいにあります。
そして西田園の関連店でもあります。




店内にはほうじ茶を始め、各種商品があり。
きれいな陶器などもいろいろあります。
ヨーグルトにかけるほうじ茶なんてものもあって面白かった。


テイクアウトドリンクメニュー


テイクアウトドリンクもあり。
ジェラートは残念ながら売り切れでした。



ほうじ茶糀ラテ


まずはテイクアウトの「ほうじ茶糀ラテ」をゲット。
最近、ほうじ茶ラテはペットボトルでも各種出てるよね。
私はほうじ茶ラテは今回が初体験。




お茶なのにミルク味、といってもミルク感はそれほどない。
ほんのり甘いけど、後味として残るほどはない。
スッキリ飲みやすく、ごくごくいけそうなタイプの味です。
といっても言葉で表すのは難しいな。


葉ほうじ茶


ちゃんとほうじ茶もゲット。
3種類あったほうじ茶の中から「NO.1 葉ほうじ茶」をチョイス。


お湯出し


まずは普通に煎れて飲んでみます。
ああ、ほうじ茶のあの香りが家中に広がる!
美味しいなぁ、ほうじ茶。
焙煎の香りを楽しむならこっちですね。


水出し


そして今回本命の「水出し」でいってみましょう。
たっぷり入れたほうが美味しいとのことなので、思い切ってどばっといれちゃう。
1リットルに10グラムくらいだったかな?
そして一晩寝かせます・




翌日できていたのはうっすらとした色のアイスほうじ茶。
ほんのり甘く、上品でまろやかな味、そして香ばしい香り。
お湯出しとはぜんぜん違うよ。
飲んでいるときはアイスっ紅茶っぽい味だけど、最後にふわっと鼻に抜ける焙煎香は間違いなくほうじ茶。
ここここれは美味いな~!
水出しほうじ茶用のボトルが欲しくなったよ。



ただの水道水でこの美味さとは素晴らしいな。
といっても熊谷の水道水は普通に美味しいけどね。
しかしまあ、この水出しほうじ茶の美味さには参ったな。
しばらくはこれでいこう。
ご馳走さまでした。



当サイトではこの緊急事態下での不要不急の外出&外食を推奨する意図はありません。 あの楽しかったひと時を取り戻すために、今は耐えましょう。 そしてこれらの記事で事態が落ち着いた時のための喰力を涵養して頂けると幸いです。

本庄・熊谷・前橋の空手教室 & 籠原の剣道教室

  • この記事を書いた人
ダニエルさん

ダニエルさん

肉とジャンクフードをこよなく愛する男。本職は籠原の不動産屋さんです。 【籠原の不動産屋さん】紀ノ国商事株式会社

-妻沼のグルメ
-, , , ,

© 2020 カゴハラネット【埼玉県 籠原 熊谷 深谷 情報】 Powered by AFFINGER5