カゴハラネット【埼玉県 籠原 熊谷 深谷 情報】

籠原・熊谷・深谷など、埼玉県北部を中心におすすめランチ・グルメ・地域情報などをゆるゆると発信中

太田のグルメ

太田市粕川町「道の駅おおた」のとり飯(大盛り)と焼きそば(メガ盛り)とくるみレーズンまんじゅうと義貞酒饅頭

2018年9月5日


今日はとり飯のネタで。
ところでこれを書いていて気になった点が。
とりめしは普通、「とりめし」「鳥めし」「鶏めし」表記が多いけど、これは「とり飯」です。
別にどうでもいい話なんだけど、個人的には結構気になるんです。
「かつカレー」「カツカレー」とかね。
本当にどうでもいい話なんですけどね。




太田市粕川町「道の駅おおた」


やってきたのは国道17号、上武道路の新上武大橋を渡って太田を通る途中にある「道の駅おおた」です。



ここは休息スペースが充実しているので重宝しています。
距離もちょうどいい感じなので、道の駅のなかでは行った回数はトップクラスです。



今回は昼食替わりに道の駅内の直売所でいくつか食べ物を買ってみました。



とり飯()


まずは「とり飯」から。
大盛りシールに惹かれて思わず手にとってしまった。



ぎっしりずっしり飯と鳥、柔らかジューシーのもも肉がびっしり、肉&飯のパワーフード。
ちなみに建物内のレンジでチンできます。



おおお、これは美味い!
甘辛系タレ+鶏ももの絶対的組み合わせは基本的に外れはない。
そのかわり、群を抜いて美味いということもなかなかない。
これは普通の領域の一つ上を行っている気がする。
べらぼうに美味いというわけじゃあない。
「おっ、これ美味いじゃん!」「期待以上の味!」って感じです。



タレの染みたご飯がぎっしりで満腹度も非常に高い。
妻に食べさせたら同じ感想だったので、上記の感想は私の気のせいじゃないと思う。
うんうん、意外なお得感で幸福度は高かった。
リピート決定。



(メガ盛り)


続いて焼きそばを。
これまたメガ盛りの赤文字に惹かれてゲット。



太いけど弾力のない麺は腹持ち良さそう。
富士山で食べた吉田うどんに似ている食感だな。



くるみレーズンまんじゅう


以前から気になっていたコレをとうとうゲット。
「くるみレーズンまんじゅう」です。
レーズン&くるみ?
まんじゅう?
でも外見は蒸しパンっぽいし?
どんな食べ物なのか、外見からは想像がつかない。



開けてよく見ると・・・
構成は蒸しパンの上にまんじゅう、その上にレーズン&くるみというもの。
なんという組み合わせ!
蒸しパンにレーズンはいいだろう。
まんじゅうにくるみもいいだろう。。
でもそれぞれを更に組み合わせると?
商品開発のコンセプトが読めない・・・



なにはともあれ食べてみよう。
蒸しパンは甘さ控えめなので、まんじゅうとあんこと一緒でちょうどいい感じ。
組み合わせのカオスさから考えれば味のバランスはしっかりとれているな。
うんうん、あまいうまい。
ただし手はベトベトになるので注意。



義貞酒饅頭


ふわっとしっとりの饅頭生地にこしあん。
レンジでちょっと温めるふわ~っと香る酒まんじゅうのあの香りがいいですねぇ。
文句なしに美味いです。
絶対に温めて食べるべき。
温め無いで食べるのは義貞に対する無礼と知れ。



今回はとり飯が特に美味かったな。
ボリュームもあってとても気に入りました。
それとここでは栄養パンを見たら必ず買います。
もちろん特選。

太田市粕川町道の駅おおた内「新田製パン」の栄養パン特選と栄養パン





ご馳走さまでした。


  • この記事を書いた人
ダニエルさん

ダニエルさん

肉とジャンクフードをこよなく愛する男。本職は籠原の不動産屋さんです。 【籠原の不動産屋さん】紀ノ国商事株式会社

-太田のグルメ
-, , , , , , , , , , , ,

Copyright© カゴハラネット【埼玉県 籠原 熊谷 深谷 情報】 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.